おすすめの口コミ

50代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2019年3月

グレード
X
年式
2007年/平成19年
走行距離
75,001~80,000
各社査定額
10.0万円20.0万円
差額
10.0万円(査定会社数:2社)
今までは新車入れ替えでディーラーにて下取りしていましたが2台を1台にする状況から一括査定を利用しました。また、その中でカーセブンが一番早く連絡がきたこと。営業マンがよかったこと。もう一社来ましたが営業の態度が悪く、そんな気になりませんでした。

40代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2018年10月

グレード
その他
年式
2008年/平成20年
走行距離
120,001~130,000
各社査定額
0.0万円0.0万円
差額
0.0万円(査定会社数:5社)
新車購入を検討しており、今の車の査定がどれくらいになるのかを知りたくて一括査定をしました。結果的に、車の年式が古く、査定額に差がつかなかったことから、サービス外の会社ディーラーへの売却となりましたが、次の機会でも、また利用したいと思います

60代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2018年5月

グレード
その他
年式
2005年/平成17年
走行距離
40,001~45,000
各社査定額
5.5万円5.6万円
差額
0.1万円(査定会社数:7社)
営業マンの対応が 一番早く 井上オートさんに押し切られた形になった。カーチスさんと査定時間が同じになり、後になり、談合? もあったかも。査定途中でユーポスさんを断る。よう井上さんから指示があり、車を別の場所へ移動。 井上さんに 押し切られ、カーチスさんと2社で値段交渉開始。2分後には金額が決められた。年式が17年経過、古く 売れただけ良いと思いますが。娘が横浜ユーポスで売却したので、後になり ユーポスさんにも見て貰えばよかったか。と いう思いもあった。

50代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2018年4月

グレード
その他
年式
2011年/平成23年
走行距離
60,001~65,000
各社査定額
70.0万円100.0万円
差額
30.0万円(査定会社数:6社)
ネット申込みした直後数秒で、3・4社から電話があった。翌日も次々と電話と履歴があった。電話をいただいたビッグモーター、カーチェス、アップル、ガリバー、カーセブン、中古車買取査定センターのご担当者(オペレーター)と訪問もしくは出張査定について予約やお断りの相談をした。 私の仕事中にも何度も携帯に連絡があり、仕事も忙しく、また休みの日に査定に訪問することで、かなりの労力であった。何件か回った中で、1回目の査定金額の一番高かったビッグモーターと本格交渉を行い、営業マンの人柄等も素直で熱心で、この車を買いたいという気持ちが前面に表れていたので、何度かの交渉を行い、ビッグモーターさんに決めました。

40代男性

査定満足度:5.0

査定時期:2017年9月

グレード
Xナビスペシャル
年式
2002年/平成14年
走行距離
40,001~45,000
各社査定額
9.0万円12.0万円
差額
3.0万円(査定会社数:5社)
今回、初めて買取のサービスを利用しましたが、買取社によっては少しぶっきらぼうな方、期待している回答が得られなかった方、わかりにくい料金設定(手数料)の方など見うけられました。買取金額が他社より良かったのも決め手ですが、わかりやすい金額設定で、かつ車に詳しい担当の方だったのが決め手です。

40代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2017年6月

グレード
X
年式
2004年/平成16年
走行距離
65,001~70,000
各社査定額
12.8万円17.8万円
差額
5.0万円(査定会社数:7社)
同じ時間にカーチスさんとユーポスさんにきていただき、2社に金額提示をしてもらう形で高かったカーチスさんに決めました。どちらもとてもよい方で、いいお話が出来ました。カーチスさんの金額には驚きました!有難うございます!

ノア 買取相場シミュレーター

国内のあらゆるマーケットデータを元にカービューが独自に算出したものです。
実際の車のグレード・コンディションなどにより異なる場合があることをご了承ください。

年式
グレード
走行距離

シミュレーション結果
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

車の状態や買取店ニーズによって価格は変動します。実際に査定してもらおう!

メーカー
モデル
年式
走行距離

車コラム:トヨタの親しみやすいミドルクラスミニバン「ノア」

ノアはどんな車?

取り回し性に優れたFF車

ノアは5ナンバーボディを基本とするミドルクラスミニバン。前身のタウンエース/ライトエースノアがFRレイアウトだったのに対して、2001年11月に登場したノア&ヴォクシーはスペース効率にすぐれたFFレイアウトに一新。クールなフロントマスクを採用するヴォクシーに対して、ノアは親しみやすいデザインを特徴としている。
ライバルよりも全長が短いおかげで取りまわし性にすぐれ、3列シートのキャビンも必要にして十分なスペースを確保。セカンドシートは2対1分割式のベンチシートだったが、オプションで回転対座機構を備えた「マルチ回転シート」が用意されていた。エンジンは2.0Lハイメカツインカムと2.2Lディーゼルターボを搭載。スポーティな「S」には電子制御サスペンション「H∞(インフィニティ)-TEMS」をオプション設定するなど、走りに対するこだわりも見せていた。2004年8月の改良では5人乗りの「YY」を設定、エンジンの改良やATのCVT化などにより、燃費を向上させている。

2代目ノアはファミリーユースの使い勝手が向上

2代目は2007年6月に登場した。先代と同じく、アグレッシブなフロントマスクのヴォクシーに対して、ノアは落ち着いたデザインのフロントマスクで差別化された。2825mmのホイールベースは先代と変わらないが、ボディは全長がわずかに長くなった。全幅は5ナンバーを基本とするものの、スポーティな「Si」と「S」は標準装着される205/60R16タイヤに対応してフロントフェンダーを拡幅、全幅は1720mmに拡大されている。

2代目は全体の質感が向上し、ファミリーユースとしての使い勝手を向上させている。シートアレンジで特徴的なのは、サードシートを片手で跳ね上げられる「ワンタッチスペースアップシート」を装備したこと。5人乗りの2列シート仕様「YY」はリヤに装備されたデッキボードをアレンジすることで多彩な使い方が可能。ロングスライドマルチ回転シートには、子供をチャイルドシートに座らせやすい「チャイルドケアモード」も用意された。

パワーユニットには「バルブマチック」の3ZR-FAE型エンジンを新設定。従来からのの3ZR-FE型に対してパワフルかつ高効率なユニットで差別化を図っていたが、2010年4月のマイナーチェンジで全車に搭載されている。ファミリーユースとしての使い勝手にすぐれており、2代目も好調な売れ行きを見せていた。

室内空間が広くなった3代目ノアはハイブリッドグレードも登場

現行モデルの3代目は2014年1月にフルモデルチェンジ。プラットフォームを一新したボディは、全高を低く抑えながらフロアの低床化によって室内高を拡大。また、全長を伸ばすことでさらにゆとりのある室内空間を得ている。

最大のトピックはハイブリッドの設定だ。当時のプリウス(3代目)のTHSⅡを用いたハイブリッドシステムはライバルを上まわる23.8㎞/L(JC08モード)の経済性を実現。デビュー当初はエアロ仕様の「Si」にハイブリッドは未設定だったが、2016年1月の一部改良に合わせて「ハイブリッドSi」がラインアップされた。先進安全装備の「トヨタセーフティセンスC」も導入された。

2017年7月のマイナーチェンジでは内外装をリニューアル。エアロ系の「Si」はよりインパクトのあるフロントマスクを採用したほか、天井までブラックで統一した内装を採用。助手席シートバックテーブルや充電用USB端子など、室内装備を充実。スポーツイメージを強調するSi“GR SPORT”、 ブラック&フロマージュのコントラストが印象的なインテリアを採用する特別仕様車Si“W×B”も設定されている。

ノアの人気モデル・グレード

お父さんの-欲しい-も叶える「Si GRスポーツ」

「GR」はトヨタのモータースポーツ直系ブランド。ノアに設定される「GRスポーツ」はGRブランド中のエントリースポーツモデルだ。エクステリアはフロントグリルやバンパーなどが専用デザインとなり、専用LEDヘッドランプ、専用LEDイルミネーションビーム、スモークメッキ加飾のバックドアガーニッシュ/リヤコンビネーションランプなどを装着。タイヤも18インチ化されており、専用チューニングされた足まわりは前20mm、後25mmのローダウン仕様となる。さらに専用ブレーキキャリパーと赤色のブレーキパッドも装着され、ファミリーカーらしからぬ迫力が印象的だ。インテリアでも専用小径本革巻きステアリング、サポート性にすぐれる専用フロントスポーティシート、専用オプティトロンメーター、本革巻きシフトセレクター、アルミペダルなど、専用アイテムが多数装着されている。ノアの中でも特別な存在だけに一括査定では高額査定が期待できる。

車買取・査定 徹底ガイド

一括査定ご利用ユーザー様の声

トヨタ プリウス
実際の査定金額
30.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
4
メーカー
トヨタ
車種
プリウス
年式
2004年/平成16年
走行距離
65,001~70,000 km

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
ホンダ
車種
フィット
年式
2012年/平成24年
走行距離
50,001~55,000 km

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても 安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
日産
車種
セレナ
年式
2006年/平成18年
走行距離
30,001~35,000 km

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

愛車無料一括査定サービスの流れ

  1. ①WEBまたは電話でお申込み

    お車やご連絡先の情報をもとに、条件に合った査定会社を最大8社までご紹介。その中から実際に査定を受けたい会社を選んで(複数社選択可)ください。

  2. ②カービューより確認メール

    株式会社カービューより、ご登録いただいたメールアドレス宛てに確認メールが送信されます。24時間以内にメールが届かない場合はよくあるご質問をご確認ください。

  3. ③査定会社よりご連絡

    各査定会社よりお客様に、2営業日以内にご連絡。電話もしくはメールにて、愛車の相場情報や出張査定のご案内などをお知らせいたします。