おすすめの口コミ

40代女性

査定満足度:4.0

査定時期:2018年12月

グレード
その他
年式
2007年/平成19年
走行距離
110,001~120,000
各社査定額
0.0万円0.0万円
差額
0.0万円(査定会社数:5社)
年式の古い車だったので、門前払いされたら恥ずかしいなあと思って中古車屋さんに持って行く勇気がなかなか出ませんでした。でも、このサイトからの申し込みだとお話を聞いて下さる中古車屋さんからの連絡があるので、中古車を売り慣れていない私でも安心して車を売ることが出来ました。古い車であちこち不具合もありましたので決して高額ではありませんがきちんと車を処分できてよかったです。

50代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2018年3月

グレード
その他
年式
2007年/平成19年
走行距離
85,001~90,000
各社査定額
0.0万円4.2万円
差額
4.2万円(査定会社数:4社)
今回もJACさんで3回目になります。希望価格からはほど遠いですが、一番高値でした。カーセブンとの現場オークションになりました。高走行に加え、クルマの傷みと前オーナーまでの修復も見つかり、安値で売却されました。他にユーポスも来る予定でしたが他の2社と同時刻に来られず、結果不明です。ガリバーは名乗り上げず、ビッグモーターは先方より断られました。予想よりは5万円安かったです。

60代女性

査定満足度:4.0

査定時期:2017年7月

グレード
カスタム X
年式
2010年/平成22年
走行距離
65,001~70,000
各社査定額
31.0万円31.0万円
差額
0.0万円(査定会社数:2社)
査定の申し込みボタンを押したとすぐに Telをいただき、いろいろ話をさせて頂いて、後日、支店の方で 実際に車を見て頂いて、最終的な下取り価格を提示させてもらいました。 自分の希望とかと 照らし合わせて、考えた結果、こちらに決めました。

40代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2017年5月

グレード
カスタム RS
年式
2012年/平成24年
走行距離
45,001~50,000
各社査定額
38.0万円66.0万円
差額
28.0万円(査定会社数:6社)
中古車売買で良くある減額請求にかかる分で、ビッグモーターに減額請求について確認したところ、「クレーム安心保証書」を書面にて発行できるのが、ビッグモーターだけであり、売却後に減額請求されるという不安が払拭されたことが、一番であったと思います。金額も1番良い額でした。

40代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2017年3月

グレード
不明
年式
2008年/平成20年
走行距離
100,001~110,000
各社査定額
0.0万円17.1万円
差額
17.1万円(査定会社数:6社)
最終的には金額でしたが、説明の中で「他社と同時に査定を出し合ったほうが一発で結論が出てホントは一番良い。」など、一円でも高く提示できる自信を感じました。結果、当日の約束の会社には来て頂きましたが、翌日に来る予定の会社は断りました。

40代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2016年3月

グレード
不明
年式
2012年/平成24年
走行距離
20,001~25,000
各社査定額
75.0万円75.0万円
差額
0.0万円(査定会社数:4社)
メールで買取目安額をはっきり提示していた唯一の業者で、その後の現車査定もスムーズで迅速だった。営業担当の対応もよかった。ちなみに今回査定を申し込んだのは自分の都合で動けるメールでのやり取りをまず希望したからで、メールも送らずに電話をかけてくる(しかも平日の勤務日の朝の支度時)業者が多く、それらはすべて査定の対象から外しました。

ムーヴカスタム 買取相場シミュレーター

国内のあらゆるマーケットデータを元にカービューが独自に算出したものです。
実際の車のグレード・コンディションなどにより異なる場合があることをご了承ください。

年式
グレード
走行距離

シミュレーション結果
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

車の状態や買取店ニーズによって価格は変動します。実際に査定してもらおう!

メーカー
モデル
年式
走行距離

車コラム:裏ムーブ!?「ムーヴカスタム」

ムーヴカスタムはどんな車?

“裏ムーヴ”のキャッチコピーでムーヴカスタムが登場したのは1997年5月。当時はカスタムとエアロダウンカスタムが設定され、イメージリーダーとなるエアロダウンカスタムには15mmローダウン仕様の特別チューニングサスペンションとフルエアロパーツを装着、ツインカムターボエンジンが搭載されていた。エクステリアも標準仕様の“表ムーヴ”に対して、“裏ムーヴ”には当時のアメリカ風ドレスアップが施されており、カスタムには専用のフロントマスクにメッキパーツをあしらい、リヤコンビランプをスモーク化。精悍なルックスを特徴としていた。同年12月には4気筒ツインカムターボエンジンを搭載したエアロダウンカスタムXXが追加されている。

新企画採用の2代目ムーヴカスタム

2代目は新規格の適用となった98年10月にフルモデルチェンジを受けている。衝突安全性の向上を目的とした新規格化だが、ホイールベースの延長も含めて居住空間の余裕は増している。ヨーロッパ調のセンスを感じさせるムーヴに対して、カスタムは丸型4灯のヘッドライトなどでエクステリアを差別化。インテリアについても初代ではフロアシフトのみだったミッションにコラムATが採用され、ベンチシートと組み合わされている。さらに足踏み式パーキングブレーキも採用されている。

エンジンはベーシックな可変バルブタイミング機構を採用した58馬力/6.5kgmのNAと、64馬力/10.9kgmの直4(FF)&直3(4WD)ツインカムターボ。直4ターボのAT車には軽では初となるスタビリティコントロールのDVSが設定された。

リアコンビランプが特徴の3代目ムーヴカスタム

3代目は2002年10月にフルモデルチェンジされている。カスタム系にはティアドロップタイプの4灯式ヘッドライト、当時ではクラス最大級となる縦長リヤコンビランプを採用。RS系には20mmローダウンの専用サスペンションと15インチの大径アルミホイールが装着された。先代に対してホイールベースを30mm延長したことで居住空間はさらに拡大した。シートアレンジもしやすくなり、3代目はシートバックを倒すだけのワンモーション荷室フラット機構を採用。先代までの横開き式のリヤゲートはオプションで跳ね上げ式も選択可能となっている。エンジンはRS系の2WDにクラス唯一となった4気筒DOHCターボを、RS系の4WDとRに3気筒ターボが搭載されている。

4代目ムーヴカスタムでは室内長がより広く

4代目は2006年10月にフルモデルチェンジされた。4代目はスリーサイズこそ先代と変わらないが、ホイールベースは100mm延長された2490mmに拡大。室内長は当時のタントを上まわる2110mm(タントは2000mm)となり、軽ではトップの前後カップルディスタンスを確保している。4灯プロジェクター方式のディスチャージヘッドランプを装備(カスタムLを除く)し、角型のマルチリフレクターフォグランプを全車に装備。カスタムRSにはクラス初となる16インチアルミホイールが標準装着されている。アーチシェイプのインパネにはセンターメーターを装着。キーフリーシステムに対応したプッシュボタンスタートシステムを軽では初めて導入し、さらにリバース連動ドアミラー(軽初)、リバース連動リヤワイパー、オートライトなど、小型車並みの装備と質感が印象的だ。エンジンは3気筒のみとなり、ターボとNAの2本立て。カスタムXリミテッドとカスタムRSには新たにCVTが設定された。

プラットフォームが一新された5代目ムーヴカスタム

5代目は2010年12月にフルモデルチェンジ。プラットフォームを一新し、車重の軽量化とともにエンジンの吸気効率を高める目的でホイールベースの35mm短縮化が行われている。「先進のプレミアム&ダイナミックフォルム」をデザインテーマとするエクステリアは洗練度を高め、HIDヘッドライト内には軽では初となるLED加飾を採用。エンジンはターボとNAを設定し、全モデルがCVTとの組み合わせとなる。NAのKF-VE型エンジンはパワー、トルクともダウンしたが、エンジンの改良とアイドリングストップ機構の採用も含めてクラストップレベルの経済性を実現した。

2012年12月にはマイナーチェンジが行われ、シャープさを増したフロントマスクを採用。インテリアでもセンターメーターを廃止して運転席前に移動した。フロントベンチシートも運転席側が広い6:4分割としたことでドライバーがゆったりできるように改良されている。装備においてもレーザーレーダーを用いたしたスマートアシストを設定。誤発進抑制機能や先行車発進お知らせ機能が備わった。燃費も当時のワゴンRを上まわるJC08モード29.0㎞/Lを実現している。

より低燃費に、スマートアシストも装着した6代目ムーヴカスタム

6代目は2014年12月に登場。カスタムシリーズは迫力と存在感をアピールするエクステリアデザインを採用し、前後のフェンダーアーチを強調させた、どっしりとしたシルエットが印象的。専用のダーククロームメッキフロントグリル、切削アルミホイールなどでドレスアップされており、新グレードの「ハイパー」にはグリル下部とフォグランプまわりにLEDイルミネーションを採用。ブラックルーフのツートーンカラーも選択も可能だ。エンジンはNAとターボを設定し、NAはJC08モード31.0㎞/L(FF)の経済性を実現。スマートアシスト(SA)装着車は15年5月の改良で安全性能を向上させたSAⅡに進化、17年8月のマイチェンでは内外装を一部変更し、装備内容の見直しを実施。歩行者に対して自動ブレーキが作動するSAⅢが採用されている。

ムーヴカスタムの人気モデル・グレード

軽なのに安全装備しっかりで安心「RSハイパーリミテッドSAⅢ」

カスタムシリーズの最上級グレード。ターボエンジンを搭載し、前後スタビライザー、スポーティサスペンション、15インチタイヤ&アルミホイールで足元を引き締めたモデルだ。装備も本革巻きステアリング、自発光式2眼メーター、レザー調×ファブリックシート(シルバーステッチ付き)、スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)などを標準装備。安全装備についても自動ブレーキや誤発進抑制機能などを備えたスマアシ(スマートアシスト)Ⅲを装備する。コンパクトクラスにも引けを取らない安全性能を誇るだけに高額査定が期待できそうだ。

車買取・査定 徹底ガイド

一括査定ご利用ユーザー様の声

トヨタ プリウス
実際の査定金額
30.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
4
メーカー
トヨタ
車種
プリウス
年式
2004年/平成16年
走行距離
65,001~70,000 km

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
ホンダ
車種
フィット
年式
2012年/平成24年
走行距離
50,001~55,000 km

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても 安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
日産
車種
セレナ
年式
2006年/平成18年
走行距離
30,001~35,000 km

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

愛車無料一括査定サービスの流れ

  1. ①WEBまたは電話でお申込み

    お車やご連絡先の情報をもとに、条件に合った査定会社を最大8社までご紹介。その中から実際に査定を受けたい会社を選んで(複数社選択可)ください。

  2. ②カービューより確認メール

    株式会社カービューより、ご登録いただいたメールアドレス宛てに確認メールが送信されます。24時間以内にメールが届かない場合はよくあるご質問をご確認ください。

  3. ③査定会社よりご連絡

    各査定会社よりお客様に、2営業日以内にご連絡。電話もしくはメールにて、愛車の相場情報や出張査定のご案内などをお知らせいたします。