おすすめの口コミ

40代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2016年12月

グレード
2.4Z_7人乗り(CVT_2.4)
年式
2012年/平成24年
走行距離
70,001~75,000
各社査定額
215.0万円258.0万円
差額
43.0万円(査定会社数:6社)
担当者が査定について判りやすく説明してしてくれたところ。他の会社と違って、査定中にどの位の金額を出せるのか上司に相談していたこと。売却後の保証も有ったこと。他の会社は、現場の査定と上司の確認後の金額が開き過ぎで大変だった。

30代女性

査定満足度:4.0

査定時期:2015年6月

グレード
不明
年式
2009年/平成21年
走行距離
30,001~35,000
各社査定額
180.0万円180.0万円
差額
0.0万円(査定会社数:3社)
車の無料査定をしていただいたのは、初めてで何もわからなかったのですが、担当の方がとても親切に分かりやすく教えてくださいました。査定額もなんとか希望の金額にしていただき、とても満足しました。愛着のある大事な車なので、いろんな会社に見てもらって調べられるのも抵抗があったので、好印象でとても親切だったビッグモーターさんにお願いしました。

30代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2014年10月

グレード
2.4Z“プラチナセレクションII”_7人乗り(CVT_2.4)
年式
2010年/平成22年
走行距離
40,001~45,000
各社査定額
260.0万円265.0万円
差額
5.0万円(査定会社数:6社)
ユーポス生駒店ではなく、貝塚店からの査定でした。何度も足を遠くから運んでもらい、最終的には何度も掛け合ってもらい、金額を最初に提示してきたことから、信頼を置くことができた。他社は他はどうだとか、今じゃないととかどうのこうのうんちくばかりでうんざり感があった。

40代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2014年1月

グレード
2.4Z“Gエディション”_7人乗り(CVT_2.4)
年式
2012年/平成24年
走行距離
25,001~30,000
各社査定額
330.0万円370.0万円
差額
40.0万円(査定会社数:7社)
金額が会社によりいろいろだと思いました。相手も仕事なので仕方がないが煽る。今日決めれば〇〇円だけど明日になるとわからない今日決めれば今から上司に相談して金額をあげてもらう売る気がないなら金額わは言わない自分の会社の大きさをアピールするところ

40代男性

査定満足度:5.0

査定時期:2013年10月

グレード
2.4Z“プラチナセレクションII”_7人乗り(CVT_2.4)
年式
2010年/平成22年
走行距離
20,001~25,000
各社査定額
280.0万円295.0万円
差額
15.0万円(査定会社数:6社)
ディーラーの査定額との比較のため利用させて頂きました。今回の新車購入については、ヴェルファイアからヴェルファイアのため、移行部品が多いこともあり、りようできませんでした。ディーラー査定より高い査定額を示した業者もあり、この無料査定サイトは有効であると思います。

40代男性

査定満足度:5.0

査定時期:2013年4月

グレード
不明
年式
2009年/平成21年
走行距離
55,001~60,000
各社査定額
220.0万円230.0万円
差額
10.0万円(査定会社数:3社)
乗り換えをあまり考えていませんでしたが、購入先のディーラーで200万くらい査定がつくかもしれませんよといわれて今回無料査定させていただきましたが、やはりそれくらいつくのかと思い新しい車へ乗り換えの気持ちが強くなりました。もし新しい車に乗り換える前に今回無料査定をさせてもらった会社への売却を考えています。

ヴェルファイア 買取相場シミュレーター

国内のあらゆるマーケットデータを元にカービューが独自に算出したものです。
実際の車のグレード・コンディションなどにより異なる場合があることをご了承ください。

年式
グレード
走行距離

シミュレーション結果
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

車の状態や買取店ニーズによって価格は変動します。実際に査定してもらおう!

メーカー
モデル
年式
走行距離

車コラム:ヴォクシーのちょいワル兄貴車「ヴェルファイア」

ヴェルファイアはどんな車?

内外装のテーマは「上質・洗練」

ヴェルファイアは2代目アルファードの兄弟モデルとして2008年5月に登場した。初代アルファードはフロントグリルの違いでアルファードGとVが設定されていたが、ネッツ店向けの2代目はヴェルファイアとしてラインアップされている。

ヴォクシーの兄貴分として設定されたヴェルファイアは上下2段構成のヘッドライトでちょいワルのムードを演出。フロントグリルのみの違いだったアルファードVとは異なり、ヴェルファイアはバンパー、フロントフェンダー、ボンネットフード、ランプ類がすべてアルファードとは別モノだ。

プラットフォームは3代目エスティマと共用しており、エンジンは3.5リッターV6(280馬力/35.1kgm)、2.4リッター直4(170馬力/22.8kgm)を設定。「上質さ」、「洗練」をキーワードとするだけに内外装の質感は大幅にレベルアップしており、とくにインテリアはLクラスミニバンにふさわしい優雅さを印象づけている。8人乗りと7人乗りを用意し、7人乗りにはグレードに応じてエグゼクティブパワーシートとリラックスキャプテンシートの2種類を設定、豪華さや居心地のよさを印象づける仕上がりを見せている。2011年11月にはTHSⅡを採用したハイブリッドを発売。ライバルを大きくリードする17.0㎞/L(JC08モード)の経済性もアピールポイントだ。

2代目ヴェルファイアのテーマは「大胆・不敵」

2代目は2015年1月にフルモデルチェンジを受けている。センチュリーを除けば車両価格の面においてもトヨタブランドの最高峰に位置づけられるモデルとなった。
「大胆・不敵」をデザインテーマとするエクステリアは、先代のイメージを踏襲しながらさらに迫力を感じさせる仕上がり。全高は10mm低くなったものの、室内高は先代と同じ1400mmを確保している。全高が20mmワイドになったことでより安定感のあるルックスとなった。パワーユニットは3.5リッターV6(280馬力/35.1kgm)、新搭載の2.5リッター直4(182馬力/24.0kgm)のガソリン車と、2.5リッターの2AR-FXE型に置き換えられたハイブリッドをラインアップする。
サスペンションは低床化と走行性能の向上を図るために先代までのトーションビームからダブルウィッシュボーンに変更。遮音材や制振材を効果的にレイアウトすることで一段と快適性にすぐれた乗り心地を実現している。

2017年12月のマイナーチェンジでは第2世代を迎えた予防安全パッケージ、「トヨタセーフティセンス」を全車に標準装備した。3.5リッターV6搭載車のトランスミッションを6速ATから8速ATに変更したほか、ゆとりのセカンドシートを備える最上級グレード「エグゼクティブラウンジZ」、ハイブリッド・エアロ仕様のエントリーグレード「Z」を新たに設定。内外装のリニューアルも行われており、個性的かつ高級イメージが一段と強調されている。

ヴェルファイアの人気モデル・グレード

贅沢な設備に上質な空間「ロイヤルラウンジ(ハイブリッドエクスクルーシブラウンジS)」

ヴェルファイアの広大なキャビンスペースを活用し、2列シート4人乗りとしたリムジン。パーテーションで仕切られたリヤシートはファーストクラスのようなプライベートな空間となり、運転席とはインターホンで通話が可能。プレミアムナッパ本革のシートは左右両シートにリラクゼーション機能が備わり、パワーリクライニングはもちろん、パワーオットマン、快適温熱+ベンチレーション機能が標準となる。装備も24インチ液晶ディスプレイ、JBLプレミアムサウンドシステム、冷蔵庫、ローズウッドの本木目パネルを装備。贅を尽くした“プレミアムヴェルファイア”だけに、一括査定では注目の存在となる。

車買取・査定 徹底ガイド

一括査定ご利用ユーザー様の声

トヨタ プリウス
実際の査定金額
30.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
4
メーカー
トヨタ
車種
プリウス
年式
2004年/平成16年
走行距離
65,001~70,000 km

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
ホンダ
車種
フィット
年式
2012年/平成24年
走行距離
50,001~55,000 km

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても 安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
日産
車種
セレナ
年式
2006年/平成18年
走行距離
30,001~35,000 km

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

愛車無料一括査定サービスの流れ

  1. ①WEBまたは電話でお申込み

    お車やご連絡先の情報をもとに、条件に合った査定会社を最大8社までご紹介。その中から実際に査定を受けたい会社を選んで(複数社選択可)ください。

  2. ②カービューより確認メール

    株式会社カービューより、ご登録いただいたメールアドレス宛てに確認メールが送信されます。24時間以内にメールが届かない場合はよくあるご質問をご確認ください。

  3. ③査定会社よりご連絡

    各査定会社よりお客様に、2営業日以内にご連絡。電話もしくはメールにて、愛車の相場情報や出張査定のご案内などをお知らせいたします。