スズキ 2012年09月~モデル(ワゴンRスティングレー )の買取・査定相場

スズキ ワゴンRスティングレー
軽自動車の定番商品であるワゴンRのスポーツモデルとして設定されているワゴンRスティングレーが2012年9月6日にフルモデルチェンジを受け、優れた燃費性能を実現するなど、魅力的な商品として生まれ変わった。外観デザインは標準のワゴンRとは明確に差別化されたスポーティなものだが、ボディの基本骨格やシルエットなどは従来のモデルを継承しており、伝統を継承するキープコンセプトで作られている。外観デザインは標準のワゴンRに比べると格段に精悍な印象で、ラウンド感を強めて力強い印象与えるスケルトングリルとヘッドランプの一体形状が、存在感と迫力のあるフロントマスクを作っている。丸形4灯式のヘッドライトも精悍さを強調する。インテリアはブラックの内装とシルバーの加飾考えコントラストを表現し、ピアノブラック調塗装などが質感を高めている。全車に本革巻きステアリングホイールが採用される。搭載エンジンは効率に優れたR06型の660ccの自然吸気仕様とターボ仕様の2機種。減速時のエネルギーで効率的に発電・充電して燃費消費を減らすエネチャージを採用したのを始め、減速時には時速13km以下になると停車前にエンジンを停止させる新アイドリングストップ機構の採用、蓄冷材の採用でアイドリングストップ時間を延長させるエコクールの採用など、軽自動車初の技術を取り入れた。アイドリングストップ機構はターボ車にも採用されている。このほ、効率を高めたCVTとの組み合わせや、高張力鋼板の採用拡大などによる軽量化の徹底などと合わせ、総合的に燃費の向上を図っている。この結果、自然吸気エンジンの搭載車で28.8km/L(4WD車は27.8km/L)、ターボ車で26.8km/L(4WD車は25.0km/L)を実現し、FF車だけでなく4WD車も含めた全車が平成27年燃費基準+20%を達成して、エコカー減税の免税が適用される。ワゴンRスティングレーのグレードは、自然吸気エンジンを搭載するXとターボ仕様のエンジンを搭載するTの2グレード。エンジンの違いのほか、Tにはパドルシフト、LEDターンランプ付きドアミラー、15インチアルミホイール(Xは14インチアルミホイール)が標準で装備されている。標準のワゴンRとの違いは、デザイン関係を除くと、スティングレーは全車にフロントスタビライザーが装備されることだ。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スズキ ワゴンRスティングレーの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スズキ ワゴンRスティングレー 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スズキ ワゴンRスティングレーを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にワゴンRスティングレーの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
三重県 50代男性
査定時期 2020年10月
最高売却額
21.0万円
見積り数
5社:最大4.5万円
査定満足度
4.0
グレード
リミテッド2
年式
2012年/平成24年
走行距離
70,001~75,000
ユーザーコメント

他社と比較し、一番高い査定金額をつけてくれた為である。また、交渉途中で査定金額の妥当性等を教えてくれた事も好印象となった。

PICK UP
広島県 30代女性
査定時期 2020年3月
最高売却額
30.0万円
見積り数
3社:最大10.0万円
査定満足度
5.0
グレード
その他
年式
2012年/平成24年
走行距離
50,001~55,000
ユーザーコメント

売値が1番高く、家まで車を取りに来てくれたところ。

PICK UP
千葉県 50代男性
査定時期 2016年8月
最高売却額
87.2万円
見積り数
4社:最大15.2万円
査定満足度
5.0
グレード
不明
年式
2012年/平成24年
走行距離
35,001~40,000
ユーザーコメント

査定金額が満足する金額だったので決定。

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP