スズキ ハスラー 2014年01月~モデルの買取・査定相場

スズキ ハスラー
スズキはワゴンRの基本プラットホームをベースに、SUV感覚のボディと機能を持つクロスオーバーモデルとしてハスラーを2014年1月8日に発売した。外観デザインは直立させたAピラーによってハイトワゴンよりもさらにボクシーな箱型とされ、独特の存在感を表現した新鮮なものとすると同時に広い頭上空間を確保するなど、実用面での特徴も備えている。ルーフ一体型のアルミ製ルーフレール、フロントバンパースキッドプレート、黒のフェンダーアーチモール、サイドスプラッシュガード、15インチホイールなどがSUVとしての力強さを表現している。ボディカラーは新色2色を含めて11色が用意されている。インテリアにはカラーパネルが採用されるとともに、パネルをパイプでつないだ独特のデザインを採用し、ドアトリムもカラー化するなど、ワクワク感と使って楽しいインテリア空間を作っている。シートアレンジも多彩で、前後シートのフルフラット化やワンアクションで倒せる左右独立型のダブルフォールディングシート、テーブル機能を備えた助手席シート、豊富な収納スペースなどによって使い勝手の良さも確保した。搭載エンジンはR06A型の660ccで副変速機つきCVTと組み合わされるともに、スズキのグリーンテクノロジーをさいようすることで、自然吸気エンジンの搭載車は29.km/L、ターボ車は26.8km/Lの低燃費を実現した。アイドリングストップ機構にはカスタマイズ機能やインフォメーション機能も追加されている。クロスオーバータイプのモデルながら4WD車としての機能もしっかり確保され、大径タイヤなどによって十分なアプローチアングルとデパーチャーアングルを確保した。同時に、急な下り坂で速度を自動調整するヒルデセントコントロールや滑りやすい路面での発進を支援するグリップコントロールなど、軽自動車初の機構を採用したのも注目される。追突軽減ブレーキのレーダーブレーキサポートや誤発進抑制機能が主要モデルのCVT車に標準装備されるなど、安全装備も充実している。グレードはA、G、Gターボ、X、Xターボの5グレードが用意され、CVT車を基本にAとGでは5速MT車も選べる。また全グレードともFF車と4WD車の設定がある。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スズキ ハスラーの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スズキ ハスラー 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スズキ ハスラーを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にハスラーの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
東京都 50代男性
査定時期 2019年9月
最高売却額
40.0万円
見積り数
5社:最大40.0万円
査定満足度
4.0
グレード
X
年式
2014年/平成26年
走行距離
55,001~60,000
ユーザーコメント

金額が解った

PICK UP
静岡県 40代男性
査定時期 2016年9月
最高売却額
130.0万円
見積り数
6社:最大25.0万円
査定満足度
3.0
グレード
Xターボ_4WD(CVT_0.66)
年式
2014年/平成26年
走行距離
5,001~10,000
ユーザーコメント

営業が親切で対応もよく、ほぼ希望額で売却できた

PICK UP
埼玉県 30代男性
査定時期 2016年6月
最高売却額
125.0万円
見積り数
6社:最大15.0万円
査定満足度
3.0
グレード
Gターボ_4WD(CVT_0.66)
年式
2014年/平成26年
走行距離
15,001~20,000
ユーザーコメント

過去も一括サービスを利用しており今回も買い取り価格次第で乗換を検討していました。カーチスは何度も連絡があり、検討に検討を重ねていただきベストプライスで勝負してくださったので決定しました。

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP