スバル 2023年09月~モデル(レガシィ アウトバック )の買取・査定相場

スバル レガシィ アウトバック
スバルは、「レガシィアウトバック」を一部改良するとともに特別仕様車「アクティブ×ブラック」を設定して、2023年9月7日に発表した。今回の一部改良では、従来のステレオカメラに加えて広角単眼カメラを搭載した新世代アイサイトを装備。また、シャークフィンアンテナにカメラを内蔵したスマートリヤビューミラーを採用し、ラゲッジルームの積載性能を確保しつつ安全性能を高めている。さらに「リミテッド EX」の本革シート装着車には、シートベンチレーションとクッション長調整機構を追加した。その他、新意匠アルミホイールを備え、SUBARU STARLINKにリモートエアコン機能を追加した。また、Apple Carplayのワイヤレス接続に対応するとともに、Apple Carplay/Android Autoの11.6インチセンターインフォメーションディスプレイの表示画面を拡張している。あわせて発表された特別仕様車「アクティブ×ブラック」は「リミテッド EX」をベースに、ブラック塗装を施したフロントグリルやフロントフォグランプカバー、ドアミラー、フロント&リヤバンパーガード、18インチアルミホイール、ルーフレール、OUTBACK/SYMMETRICAL AWDリヤオーナメントなどを特別に装備。また、撥水ポリウレタンシートやインパネトリム&ドアトリム ブラック表皮巻にシルバーステッチを施している。ボディカラーは、専用色となるカシミアゴールドオパールをはじめ、全5色を設定した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スバル レガシィ アウトバックの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スバル レガシィ アウトバック 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スバル レガシィ アウトバックを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP