スバル インプレッサ アネシス 2009年09月~モデルの買取・査定相場

スバル インプレッサ アネシス
3代目インプレッサは2007年6月にデビューした当初、ボディを5ドアハッチバック車のみに絞って登場してきたが、2008年10月にアネシスというサブネームを持つ4ドアセダンを追加設定した。ちなみにアネシスはギリシャ語で「安心」「快適」「信頼」などの意味があるという。リヤに短いトランクリッドを持つ4ドアセダンの外観スタイルは、光輝タイプのヘッドランプや専用フロントグリルの採用、メッキ仕上げのショルダーモール、金属調塗装を施したアウターハンドル、光沢感のある表面処理をしたサッシュ、メッキガーニッシュを配したトランクなど、光モノを多用することによって質感の高さを表現した。また全車にリヤワイパーが標準装備されている。インテリアデザインは基本的にインプレッサと共通だが、部分的に本革やスウェードの表皮を使ったシートを採用するなど、質感にこだわった仕様としている。後席シートバックは可倒式とし、トランクスルー機能を標準装備とするとともに、後席中央にも3点式シートベルトを標準装備。トランクルームはゴルフバック4個を積み込める容量を確保している。衝突安全性能および歩行者頭部保護性能は、2007年度自動車アセスメントでグランプリを受賞したインプレッサと同等レベルを実現。搭載エンジンは水平対向4気筒の1.5リッターと2.0リッターで、スポーツシフトE-4ATと組み合わされる。1.5リッターには5速MT車の設定もある。2009年9月には足回りのチューニングを変更し、エコカー減税適合車を拡充するなどの改良を行った。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スバル インプレッサ アネシスの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スバル インプレッサ アネシス 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スバル インプレッサ アネシスを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP