日産 2012年10月~モデル(ジューク )の買取・査定相場

日産 ジューク
ジュークは日産がカザーナの名前で2009年のジュネーブショーなどにコンセプトカーを出品していたモデル。2010年6月に発売されるあたり、日本ではジュークの名前が付けられた。コンセプトカー段階に比べると、かなり穏やかな感じのデザインに変更されたものの、それでも個性的というか、相当に奇抜なデザインであるのは変わらない。バンパーと一体化された丸型のヘッドランプとフェンダー上のコンビランプの組み合わせなどは、ほかのどのクルマにも似ていない。発売時点の搭載エンジンは1.5リッター(84kW/114ps)のみだが、ボディの全幅は1700mmを大きく超えて3ナンバー車となる。コンパクトカー用のBプラットフォームをベース作られたモデルながら大きめのボディを持つことで、ゆとりの居住空間と十分なラゲッジスペースが確保されている。インテリアは機械的な造形と有機的な造形を融合させたとのこと。各部になだらかなラインで構成される面の取れた造形としている。日産車として初めてインテリジェントコントロールディスプレイを採用し、カラフルで機能的な表示を実現した。機能を向上させカーウイングス対応のHDDナビゲーションがオプション設定されている。搭載エンジンは1.5リッターのHR15DE型で、世界初のデュアルインジェクターや可変バルブタイミング機構を採用し、エクストロニックCVTと組み合わせることで、燃費の向上を図っている。同年11月には1.6リッター直噴ターボ(140kW/190ps)の搭載車が追加された。1.6リッター車はFF車のほか4WD車の設定もある。2012年6月には特別仕様車の発売にあわせて、一部仕様を向上し、グレード体系を見直した。同年10月にはフロントグリルやアルミホイールなどの色をダーク系に引き締めることで個性を際立たせた特別仕様車「アーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ」を発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
日産 ジュークの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

日産 ジューク 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

日産 ジュークを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にジュークの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
埼玉県 60代男性
査定時期 2022年11月
最高売却額
80.0万円
見積り数
7社:最大80.0万円
査定満足度
5.0
グレード
15RX
年式
2012年/平成24年
走行距離
25,001~30,000
ユーザーコメント

査定をした方の説明がわかりやすかったこと。人の顔をうかがいながらの値踏みがほとんど無かったこと。Last Priceがその場で出て、最も良いものだったから。

PICK UP
愛知県 40代男性
査定時期 2021年9月
最高売却額
63.8万円
見積り数
6社:最大23.8万円
査定満足度
4.0
グレード
その他
年式
2012年/平成24年
走行距離
25,001~30,000
ユーザーコメント

一括査定で電話、メール、SMSなど連絡がたくさんあり、取れた時間が限られていたこともあり、丁度電話に出れた4社に査定見積もりをお願いしました。3社は一緒に1社は別の日に査定。交渉無しの一発回答でお願いした結果A社が一番高値でした。金額に幅があったので一括査定もまんざら悪くないと思いました。

PICK UP
静岡県 20代男性
査定時期 2015年2月
最高売却額
113.0万円
見積り数
8社:最大33.0万円
査定満足度
4.0
グレード
不明
年式
2012年/平成24年
走行距離
35,001~40,000
ユーザーコメント

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP