BMW 1シリーズ ハッチバック 2014年08月~モデルの買取・査定相場

BMW 1シリーズ ハッチバック
BMWはBMW M社が手掛けるMパフォーマンス・オートモビルの最初のモデルとなるM135iについて2012年8月1日に発売した。Mパフォーマンスモデルは、パワートレインおよびシャシーにBMW M社の高い技術に基づいたスポーティなチューニングを施し、かつ、内外装にエモーショナルなM135i専用デザインを採用し、充実した装備を備えている。これは標準モデルとM3などのMモデルとき中間に位置づけられる新しいモデルで、スポーツ性と優れた効率に加え、日常走行における高い実用性も合わせて提供する。今回のM135iは、2011年9月にフルモデル・チェンジされた1シリーズをベースに、BMW M社によりチューニングされた直列6気筒3リッターのツインターボエンジンを搭載する。動力性能は235kW(320ps)/450Nmの実力で、4.9秒で時速100kmまで加速できる圧倒的な動力性能を実現する。M135i専用にチューニングされたアダプティブMサスペンション、対向ピストンブレーキキャリパーを備えたMスポーツブレーキなどがダイナミックな走りを支えている。2013年2月にはエクステリアに前面をクローム調に仕上げたホワイト・キドニーグリル・バーを、インテリアにはホワイト・アクリル・ガラス・トリムなどを採用した「116i ファッショニスタ」を370台限定で発売した。同年8月には「116i」および「120i」に「iDriveナビゲーション・システム」を価格据え置きで標準装備した。さらに、 1シリーズ(5ドア)に、車載の通信モジュールを利用し、乗員の安全と車両の状態を見守る「BMW SOSコール」および「BMWテレサービス」を標準装備。歩行者検知機能付き「衝突回避・被害軽減ブレーキ」を含む「ドライビング・アシスト・ パッケージ」を全車にオプション設定した。同年9月には2013年2月に発表され人気の高かった特別仕様車「116i ファッショニスタ」を490台限定で発売した。2014年2月25日には特別仕様車「116i ファッショニスタ」の第3弾を470台限定で発売した。同年8月25日には一部改良を行い、USBオーディオ・インターフェースやハンズフリー・テレフォン・システムといった利便性に優れた機能を、116iと120iの全モデルに価格据え置きで標準装備した。このほかETC車載機にITSスポット(DSRC)対応機能が追加され、ナビゲーションのルート・ガイダンスの精度を向上させている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW 1シリーズ ハッチバックの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW 1シリーズ ハッチバック 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW 1シリーズ ハッチバックを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP