トヨタ RAV4 PHV 2020年06月~モデルの買取・査定相場

トヨタ RAV4 PHV
トヨタは、ミドルクラスSUV「RAV4」のプラグインハイブリッドモデルとなる「RAV4 PHV」を2020年6月8日に発表、同日より販売を開始した。RAV4 PHVには新開発のプラグインハイブリッドシステム「THSⅡ Plug-in」が採用された。RAV4のハイブリッドシステムに対してフロントモーターとインバーターを高出力化し、大容量・高出力の新型リチウムイオンバッテリーと組み合わせることで、システム最高出力225kW(306ps)を達成。0-100km/h加速6.0秒の動力性能を実現するなど、走りの楽しさも追求されている。TNGAプラットフォームを採用し、総電力量18.1kWhのリチウムイオンバッテリーは車体中央の床下に搭載。満充電時のEV走行距離は95km、ハイブリッド燃費は22.2km/Lを達成し、1300km以上の航続距離も得られるという。最大1500W(AC100V)の外部給電機能も備わり、ガソリン満タン状態ならば3日程度の電力を供給することが可能だ。エクステリアは専用のフロントグリルとロアモール、専用のLEDライトを装着。新意匠の切削光輝仕上げの19インチアルミホイールもPHV専用で設定されている。ボディカラーについてもPHV専用の「エモーショナルレッドⅡ」を含む、全6色を設定。ボディ下部(ホイールアーチモール・ドア下ロッカーモール・リヤバンパー・リヤスキッドプレート)の「アティチュードブラックマイカ」との組み合わせが、スポーティさを演出する。最上級グレードとなる「BLACK TONE」には5タイプの2トーンカラーを設定。ボディ下部に加え、ルーフとドアミラーも「アティチュードブラックマイカ」でコーディネートされる。インテリアは天井やピラー、オープントレイなどもブラックで統一され、レッドステッチのアクセントのアクセントを各所に施して室内をコーディネート。シートは合成皮革のスポーティシートを全車に標準装備。「BLACK TONE」と「G“Z”」には横基調のキルティング意匠とレッドリボン加飾が施された。装備では大型9インチのディスプレイオーディオとコネクティッドサービスの提供可能なDCM(車載通信機)を標準装備。「Apple CarPlay」、「Android Auto」を装備してスマートフォンとの連携を強化した。スマートフォンをUSB接続とすることで地図、電話、メッセージ、音楽アプリをディスプレイオーディオ上で利用可能としている。快適温熱シートを前席に採用し、後席左右にはシートヒーターを標準装備。「BLACK TONE」と「G“Z”」の前席にはベンチレーション機能を設定した。歩行者(昼夜)と自転車(昼間)を検知対象に加えた予防安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」などの安全・安心機能も充実。周囲の安全確認をサポートするパノラミックビューモニター、ヘッドアップディスプレイも設定されている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
トヨタ RAV4 PHVの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

トヨタ RAV4 PHV 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

トヨタ RAV4 PHVを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP