トヨタ RAV4ハイブリッド 2019年04月~モデルの買取・査定相場

トヨタ RAV4ハイブリッド
トヨタは、クロスオーバーSUVの「RAV4ハイブリッド」を2019年4月10日に発表、同日より販売を開始した。RAV4ハイブリッドは「SUVらしい力強さと使用性へのきめ細かな配慮を兼ね備えた4WD」を開発コンセプトとし、逞しさと洗練さを融合させたデザインを特徴とするクロスオーバーSUV。RAV4としては初のハイブリッドモデルでTNGAに基づく「GA-Kプラットフォーム」の採用によるボディの高剛性化、低重心化、リヤサスペンションの最適チューニングなどを実施。操縦性と乗り心地、経済性をハイレベルで融合させたモデルだ。ボディサイズは全長4600mm×全幅1855mm×全高1685mm、ホイールベース2690mm。全長はハリアーのほうが長いものの、それ以外のサイズはハリアー並みかそれ以上だ。最小回転半径は5.5mで、195mmのロードクリアランスを確保する。エクステリアはSUVらしい力強いデザインを特徴とし、ボディカラーは全6色を用意する。ガソリン車の「Adventure」に設定されるツートーンカラーはハイブリッドには未設定。パワーユニットは最高出力131kW(178ps)/5700rpm、最大トルク221Nm/3600~5200rpmを発生する2.5リッターエンジンと、最高出力88kW(120ps)、最大トルク202Nmのモーターを組み合わせたハイブリッド。4WDとFFが設定され、4WDは前後トルク配分を100:0から最大20:80まで変更可能な新型E-Fourを採用した。このシステムは駆動力、4WD、ブレーキ、ステアリングを統合制御し、路面や運転状況に応じて選択できるマルチテレインセレクトやTRAILモード、ドライブモードセレクトの走行モードに応じて各制御を最適化する4WD統合制御、「AWD Integrated Management(AIM)」が装備されている。最新の予防安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」は標準装備されており、駐車時の安全を支援する「パーキングサポートブレーキ」をハイブリッドGに装備。トヨタスマートセンターと通信でつながり、目的地設定や情報検索が行える「T-Connectサービス」にも対応し、T-Connectナビ装着車には3年間無料で提供される。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
トヨタ RAV4ハイブリッドの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

トヨタ RAV4ハイブリッド 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

トヨタ RAV4ハイブリッドを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP