スズキ ジムニーシエラ 2004年10月~モデルの買取・査定相場

スズキ ジムニーシエラ
軽自動車のジムニーをベースに、1300ccエンジンを搭載したクロカンタイプの小型四輪駆動車がジムニーシエラだ。初代モデルが登場したのは昭和59年のことで、当時は「ジムニー1300」と名付けられた。その後平成5年に山脈という意味の「シエラ」を冠して「ジムニー1300シエラ」に生まれ変わったものの、10年1月には「ジムニーワイド」に変更、14年1月に再び「ジムニーシエラ」と名称が改められている。大地をしなやかに駆けるため、真のクロカン4×4の走りを手に入れるために、サスペンションは悪路でも優れた耐久性と路面追従性を発揮する前後リジッドアクスル方式を採用。しかもコイルスプリングとショックアブソーバーを前後とも分離してレイアウトしたため、十分なサスペンションストロークを生かした高い走破性と快適な乗り心地を両立した。 ボディを支える骨格は、オフロード走行中の衝撃もがっちりと受けとめる強靭なラダーフレームを採用。また、走行中にトランスファーレバーの操作で2WDから4WDの切り替えが自由に行えるため、低速を多用するオフロードでは力強い走りが楽しめるし、突然の雨や雪による路面の変化にも素早く対応できる。デュアルSRSエアバッグや4輪ABSなど、必要十分な安全装備も備えている。16年10月に行われた一部改良では、駆動切替方式のドライブアクション4×4にスイッチ式の切替方式を採用したほか、シート表皮の材質とデザイン、インストルメントパネルの形状を変更するなど、操作性や質感を向上させている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スズキ ジムニーシエラの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スズキ ジムニーシエラ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スズキ ジムニーシエラを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP