スズキ アルトワークス 2015年12月~モデルの買取・査定相場

スズキ アルトワークス
スズキはアルトシリーズにスポーツ性を高めたアルトワークスを追加し、2015年12月24日に発売した。アルトワークスは先に発売されているアルトターボRSをベースに開発されたもので、5速MT車を設定したほか、外観デザインやインテリア、足回りやエンジンに至るまで、さまざまな部分に専用設計が施されている。外観デザインターボRSをベースに、ブラック塗装の15インチアルミホイールやレッド塗装のブレーキキャリパー、専用の前後バンパーなどによって差別化を図り、インテリアも専用のレカロ製フロントシートを採用するなどの特徴づけがなされている。搭載エンジンは冷却系に改良を加えることでトルクを強化し、47kW(64ps)/100N・mを発生する。トランスミッションは専用にチューンしてレスポンスを高めたAGSのほか5速MT車を新設定した。アクセルワークに対するレスポンスも向上が図られ、ターボRSに対してレスポンスの遅れを10%短縮している。またメーター内にターボの過給圧の高さに応じて色が変化するブーストインジケーターが装備された。専用設計に最も力が入れられたのが足回りで、ステアリング操作に対するきびきびとした応答性や、ロールスピードを低減してコーナリング時の安定性を高めたサスペンション、よりダイレクトな操舵フィールなどを実現している。コーナリング性能を高めるために、15インチタイヤはリム幅を5Jに拡大している。アルトワークスは、5速MT車と5速AGS車が設定され、それぞれに2WDと4WDが設定されるため、4種類のバリエーションとなる。安全装備は横滑り防止装置のESPが全車に標準装備されるが、レーダーブレーキサポートと誤発進抑制機能は5速AGS車だけの設定となる。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スズキ アルトワークスの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スズキ アルトワークス 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スズキ アルトワークスを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP