スズキ アルトラパン 2015年06月~モデルの買取・査定相場

スズキ アルトラパン
スズキはアルトラパンを全面改良し、こだわりのデザインや女性にうれしい機能と装備を採用して2015年6月3日に発売した。今回が3代目となるアルトラパンは、これまでのモデルが若い女性ユーザーから支持されてきたことを受け、企画から開発、デザイン、機能・装備、アクセサリーの設定にいたるまで女性視点をふんだんに盛り込んだクルマに仕上げられている。外観はぬくもりを感じるこだわりのデザインとし、ラパンならではの四角い箱型のフォルムをベースに、角の部分に丸みを加えた独特の「まる しかくい」エクステリアを実現した。丸型のヘッドランプ、ドアミラー、リヤコンビネーションランプを採用し、ディテールとなる部分の随所に丸いモチーフを具現化している。インテリアは“私の部屋”をコンセプトに、ソファやテーブル、置き時計やフォトフレームなどのモチーフを取り入れ、自分の部屋のようにくつろげる空間を演出した。シートは質感や柄の異なるソファのような3種類のシートを用意。上級グレードのS、Xにはアクセントとなるパイピング加飾を施した。ナチュラルな風合いのモノトーンシートを採用したベージュ内装に加え、Xはカジュアルなキルティング柄の2トーンシートのキャメル内装と、シックなチェック柄の2トーンシートのブラウン内装を設定。自分らしい一台を楽しんで選び、愛着を持てるように車体色と内装色の組み合わせを豊富に設定した。広々とした室内空間には、デザイン性と使いやすさを追求した収納、「ナノイー」搭載のフルオートエアコン、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)の採用をはじめ、運転をサポートするメーター音声案内機能や全方位モニターの設定など、女性にうれしい機能や装備をグレードに応じて数多く採用した。新プラットフォームと効率を高めたパワートレインの採用などにより、120kgの大幅な軽量化と最高で35.6km/Lの低燃費を実現した。搭載エンジンは直列3気筒660ccの自然吸気DOHCで、吸排気VVTを採用した。ベースグレードのGには5AGSのトランスミッションが組み合わされ、L、S、Xの各グレードにはエネチャージを採用するとともにCVTと組み合わせている。全車に赤外線方式のレーダーブレーキサポート(衝突被害軽減ブレーキ)をはじめとする先進の安全技術を標準装備するなど、軽自動車に求められる基本性能も大幅に進化させた。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スズキ アルトラパンの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スズキ アルトラパン 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スズキ アルトラパンを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP