スバル インプレッサ スポーツハイブリッド 2015年10月~モデルの買取・査定相場

スバル インプレッサ スポーツハイブリッド
スバルはインプレッサスポーツにハイブリッド車を追加し、2015年7月10日に発売した。 インプレッサスポーツのハイブリッドはXVハイブリッドに続くもので、スバルらしく走りの楽しさを実感できるハイブリッドの第2弾。モーターアシストによるリニアで軽快な加速と上質でスポーティなハンドリングを実現することで、ハイブリッドモデルならではの走りの楽しさとJC08モード燃費で20.4km/Lの燃費性能を両立した。ハイブリッド車はインプレッサスポーツの最上級に位置するモデルとして、スポーティで上質な専用エクステリアと先進的で洗練されたインテリアを採用するなど、スバルらしいハイブリッドの価値を詰め込んている。ハイブリッド化のために搭載するモーター、高電圧バッテリーなどの配置を、スバル独自のシンメトリカルAWDレイアウトの低い重心高と優れた重量配分を生かした設計とすることで、高い運動性能を実現している。エネルギーマネジメントを見直して、高速領域における回生エネルギーの活用を実現。制御変更により回生頻度を向上させ、積極的にバッテリーを使うことで、燃費向上を図った。トランスミッションはハイブリッド用の駆動モーターを一体化した専用のリニアトロニック(CVT)を採用。フリクションを低減し、トルクコンバーターの流体特性を変更することで、燃費を向上すると共に、よりダイレクト感のある走りを実現した。アイサイト(ver.2)を全車に標準装備。ハイブリッドシステムとアイサイトの協調制御により実現するECOクルーズコントロールによって、全車速追従機能付きのクルーズコントロール作動時に、EV走行と回生ブレーキを最大限活用することで、実用燃費の向上を図っている。カーゴスペースはハイブリッド化による影響を極力抑え、インバーターやDCコンバーターなどの高電圧部品とバッテリーを一つのユニットとしてラゲッジルーム下に収めることで、フラットで使いやすい荷室スペースとした。足回りはハイブリッド専用のセッティングが施され、軽快でスポーティなハンドリングと上質な乗り心地を両立させている。またハイブリッド車らしい静粛性も追求している。エクステリアにハイブリッド車専用のワイド&ローを強調したフロントマスクや、新採用の大径タイヤや専用サイドシルスポイラーしたほか、インテリアもハイブリッド専用のブルー加飾のアクセントを加え、ピアノブラック調パネル、金属調加飾と組み合わせて先進性と上質感を表現した。同年10月14日には一部改良を行った。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スバル インプレッサ スポーツハイブリッドの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スバル インプレッサ スポーツハイブリッド 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スバル インプレッサ スポーツハイブリッドを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP