買取・査定相場:ダイハツ トール

ダイハツ トール

2019年8月のダイハツ トール買取・査定相場

査定価格
満足度
 
使用年数
2年
走行距離
20,001~25,000km
(データは全て平均値)
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

トールの買取口コミ

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

トール 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在 1年後 2年後
現在の走行距離 - - -
+1万km - - -
+2万km - - -
シミュレーション結果は、いかがでしたか?
では、実際にあなたの愛車の買取額を調べてみましょう!
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

車コラム:扱いやすいサイズのコンパクトトールワゴン「トール」

トールはどんな車?

3.7mという全長に対して、1.7m超の全高を持つ5ナンバーサイズのコンパクトカーが2016年11月に発売されたトール。バッジ違いのOEMとしてトヨタルーミー/タンク、スバルジャスティが存在します。前後長2180mm、高さ1355mmというゆとりの室内空間が特長で、リヤドアには乗り降りしやすい両側スライド式が採用されます。また、240mmもの前後スライド量を持ち、ダブルフォールディングできるリヤシートによって荷室の拡大も可能。26インチ自転車を2台載せられるスペースを生み出すなど、圧倒的な積載性能を誇ります。

ボディサイズは全長3700mm(カスタム系は3725mm)、全幅1670mm、全高1735mm、ホイールベース2490mm。エンジンは1.0L 3気筒のNA(69ps/9.4kgm)と同ターボ(98ps/14.3kgm)の2種類が用意され、それぞれミッションにはCVTが組み合わされます。

2018年11月に行われた一部改良以降の現行ラインアップは、標準モデルがGターボ SAⅢ、G SAⅢ、X SAⅢ、Xの4グレード。一方、大型メッキグリルやボディ同色フロントスポイラーを持ち、内装色も黒が基本のカスタムは、カスタムGターボ SAⅢと同G SAⅢの2グレードで展開します。

JC08モード燃費は標準モデル、カスタムともにターボ(FFのみ)が21.8km/L、NAのFFが24.6km/L、4WDが22.0km/Lとなります。また、標準モデルのXを除き、衝突警報機能と衝突回避支援ブレーキを軸に車線逸脱警報機能や前後方誤発進抑制制御機能なども兼ね備えたスマートアシストⅢが標準採用されるなど、最新の安全性向上デバイスも搭載されます。

軽自動車並みの取り回しやすさを実現しながら、ゆとりの室内空間を誇るトールの一括査定をぜひ試してみましょう。

トールの人気モデル・グレード

上級車種並みの快適装備を持つ中間グレード「G」

発売から2018年11月までの2年間、カタログモデルとしてラインアップされていたG。NAエンジンを搭載する中間グレードで、当時の衝突回避支援システム、スマートアシストⅡが省かれたモデルになります。一方で、ベーシックグレードのXにはない装備として、オートエアコン、クルーズコントロール、リヤ両側パワースライドドア、タコメーター付き自発光式2眼メーター、TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ&ステアリングスイッチなどを標準採用。コンパクトカーながら上級車種にもまったく見劣りしない装備を満載しているGだけに、一括査定での高額評価は間違いないでしょう。

最新の安全システムを搭載する最上級グレード「Gターボ SAⅢ」

2018年11月の一部改良で、衝突回避支援システムがスマートアシストⅡからⅢに進化。それを搭載する最上級グレードがGターボ SAⅢです。スマートアシストⅢでは前後コーナーセンサーが追加され、障害物までの距離に応じて警告音を変えてお知らせ。縦列駐車時や駐車場、車庫などでの取り回しをサポートします。また、1.0L 3気筒ターボエンジンを搭載するGターボ SAⅢは、ステアリングスポークに設けられたスイッチ操作でパワー感やレスポンスを向上させるS(スポーツ)モードや前後スタビライザーを標準装備。15インチアルミホイールもオプション設定されます。排気量1.0Lながら1.5L並みの動力性能を誇り、走りに余裕があるグレードなので、一括査定でも高く評価されるでしょう。

コストパフォーマンスに優れるお買い得モデル「X SAⅢ」

一般ユーザー向けのモデルとしてボトムレンジを担うのがX SAⅢです。グレード名からわかるようにスマートアシストⅢは標準装備。その上でG SAⅢに対し、ドアミラーウインカーやTFTカラーマルチインフォーメーションディスプレイ、自発光式2眼メーター、運転席シートリフター&センターアームレスト、クルーズコントロールなどを省略。また、パワースライドドアは左側のみに採用し、エアコンもマニュアル式とすることで購入しやすい価格を実現しています。通勤や買い物など日常ユース向きのグレードと言えるX SAⅢ。ぜひ一括査定を試してみてください。

一括査定ご利用ユーザー様の声

買取カービューの愛車無料一括査定サービスを利用したユーザーの口コミです。一括査定ならではの評判・体験談をチェックしましょう。

トヨタ プリウス
実際の査定金額
70.0万円
見積り数
5社
査定満足度
3.5
ユーザーコメント

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
見積り数
5社
査定満足度
5
ユーザーコメント

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
見積り数
8社
査定満足度
5
ユーザーコメント

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

最大8社の見積もりを比較して20.6万円得する!?

秘訣は一括査定!見積もり依頼は1分で完了!

愛車無料一括査定サービスの流れ

  1. ①WEBまたは電話でお申込み

    お車やご連絡先の情報をもとに、条件に合った査定会社を最大8社までご紹介。その中から実際に査定を受けたい会社を選んで(複数社選択可)ください。

  2. ②カービューより確認メール

    株式会社カービューより、ご登録いただいたメールアドレス宛てに確認メールが送信されます。24時間以内にメールが届かない場合はよくあるご質問をご確認ください。

  3. ③査定会社よりご連絡

    各査定会社よりお客様に、2営業日以内にご連絡。電話もしくはメールにて、愛車の相場情報や出張査定のご案内などをお知らせいたします。

車買取・査定 徹底ガイド

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP