BMW 3シリーズ 2012年07月~モデルの買取・査定相場

BMW 3シリーズ
BMW3シリーズが2012年1月にフルモデルチェンジを受け、1975年にデビューした初代モデルから数えて6代目のモデルが登場した。この時点で登場したのはセダンのみで、ステーションワゴンのツーリングは1年ほど遅れて登場する見込み。またクーペは4シリーズとなって3シリーズから独立していくと言われている。初代モデルの時代には日本の5ナンバー規格に収まるサイズだったが、フルモデルチェンジを重ねるごとにボディが拡大され、5代目モデルの時代にはすでに全幅が1800mmを超えるに至っている。さすがにこれでは日本市場で売りにくいとして、マイナーチェンジで全幅を1800mm以内に収めるという異例の改良を行った経緯がある。これを受けて最新の6代目モデルもドアハンドルの部分を欧州仕様とは異なるものとすることで、全幅を1800mmちょうどに抑えている。6代目モデルがデビューした時点での搭載エンジンは直列4気筒2.0リッターの直噴ターボ仕様のみで、グレードは328iの呼称が与えられている。今後は異なるエンジンチューニングを施した320iの追加やディーゼル車、ハイブリッド車などを設定していくことが発表されている。外観デザインはBMWらしいスポーティさとダイナミックさを表現すると同時に、エレガントさを感じさせるものとしている。ひと目でBMWと分かるデザインながら、各部がリファインされて進化した印象を与えるのはこれまでのフルモデルチェンジと同様だ。また外観デザインは標準仕様のほかにスポーツ、ラグジュアリー、モダンの3種類が設定されていて、それぞれに異なるアルミホイールを設定するなど、デザイン面での差別化が図られた。同年7月にはアクティブハイブリッド3を発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW 3シリーズの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW 3シリーズ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW 3シリーズを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際に3シリーズの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP