BMW 2シリーズ グランツアラー 2015年06月~モデルの買取・査定相場

BMW 2シリーズ グランツアラー
BMWは初の多目的車(MPV)として、2シリーズグランツアラーを2015年6月6日に発売した。2シリーズグランツアラーは、昨年発売された2シリーズアクティブツアラーをベースに開発されたモデルで、ホイールベースを110mm、全長を210mm、全高を95mm拡大したボディの中に3列7人乗りのシートを配置したミニバンだ。BMWならではのダイナミックなスタイリングとスポーティな運動性能に、最大で7人の乗車が可能な広々とした室内空間と、高い快適性、機能性を融合したBMW初のマルチ・パーパス・ビークルであるという。全長やホイールベースが拡大されたとはいえ、取り回しの良いコンパクトなボディの中に3列シートを成立させ、2列目と3列目のシートは乗車人数や荷物の量に合わせて多彩なシートアレンジを可能としている。3列目シートへの乗り降りも比較的容易で、大人が乗れるだけの空間が確保されている。また前後130mmのスライドが可能な2列目シートには、3つのチャイルドシートを装着することも可能だ。搭載エンジンはモジュール方式を採用した直列3気筒1.5リッターのDOHCターボ仕様が100kW(136ps)/220N・m、直列4気筒2.0リッターのDOHCターボ仕様が141kW(192ps)/280N・mを発生する。ほかに110kW(150ps)/330N・mのパワー&トルクを発生する直列4気筒2.0リッターのDOHCターボディーゼルも搭載される。トランスミッションは1.5リッター車に6速ATが組み合わせ、2.0リッター車はともに8速ATが組み合わされている。駆動方式はFFのみの設定だ。サスペンションは前輪がストラット式、後輪がマルチリンク式で、インテリジェント軽量構造を採用した剛性の高いボディや摩擦の少ないステアリングによってBMWらしい軽快なハンドリングを実現する。衝突回避・被害軽減ブレーキを始めとする各種の先進安全装備などが標準で装備され、アダプティブ・クルーズコントロールなどがオプションで設定されている。快適装備は8.8インチのワイドディスプレーやHDDナビゲーションなどが標準だ。グレードは218iグランツアラー、218dグランツアラー、220iグランツアラーの3グレードが基本で、それぞれにスタンダード(またはスポーツ)、ラグジュアリー、Mスポーツの3種類の仕様が用意されている。同年10月1日には価格改定を行った。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW 2シリーズ グランツアラーの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW 2シリーズ グランツアラー 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW 2シリーズ グランツアラーを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP