BMW 2シリーズ 2016年09月~モデルの買取・査定相場

BMW 2シリーズ
BMWは、BMW2シリーズクーペにM240iを設定し、2016年9月1日に発売した。新たに設定されたM240iはBMW M社の「Mパフォーマンスオートモービルズ」。パワートレインおよびシャシーにスポーティなチューニングが施された2シリーズクーペのハイパフォーマンスモデルとなる。M240iに搭載されるのは、新世代の3.0リッター直6BMW Mパフォーマンス ツインパワーターボエンジン。従来モデルのM235iのパワーユニットに比べ、最高出力では10kW(14ps)、最大トルクも50Nmアップとなる250kW(340ps)、500Nmを発生する。トランスミッションは8速ATと6速MTが設定され、0-100㎞/h加速は8速ATで4.6秒、6速MTで4.8秒の(いずれもヨーロッパ仕様)の動力性能を得ている。経済性についても、従来モデルに対して約10%向上のJC08モード13.4㎞/L(6速MTは12.7㎞/L)を実現。新世代エンジンを搭載したにもかかわらず、車両本体価格は従来モデルから据え置かれている。同日、2シリーズカブリオレに新世代4気筒ガソリンエンジンを新たに搭載して発売を開始した。2シリーズカブリオレの220iに搭載されるのは、BMWグループの新しいエンジンファミリーに属する、2.0リッター直列4気筒BMWツインパワーターボガソリンエンジン。このユニットはツインスクロールターボチャージャーに、高精度ダイレクトインジェクションシステム、無段階可変バルブコントロールシステム(バルブトロニック)バリアブルカムシャフトコントロールシステムのダブルVANOSを組み合わせ、最新のBMWツインパワーターボテクノロジーを盛り込んだユニットだ。最高出力135kW(184ps)、最大トルク270Nmのパフォーマンスを発揮しながら、JC08モード燃費15.8km/Lの経済性も実現。エコカー減税対象モデルとして自動車取得税40%、重量税25%の減税も適用される。220iカブリオレのラインアップは、スポーツ、ラグジュアリー、Mスポーツの3タイプを設定。いずれも8速ATが組み合わされる。あわせて「218dアクティブ ツアラー Mスポーツ」、「218dグランツアラー Mスポーツ」、「220iグランツアラー Mスポーツ」の3モデルに、シフト・パドル付きの8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションを新たに標準装備した。これにより、ステアリングホイールに装備されたシフトパドルでマニュアル操作のシフト・チェンジが可能になった。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW 2シリーズの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW 2シリーズ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW 2シリーズを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP