BMW 1シリーズ ハッチバック 2011年09月~モデルの買取・査定相場

BMW 1シリーズ ハッチバック
BMWのエントリーモデルとなる1シリーズは、2011年9月に2代目モデルが発売された。フランクフルトショーでのワールドプレミアからわずか2週間で日本で発売するという異例の早いタイミングでの発売だ。プレミアムコンパクトで唯一FR車という基本は変わらず、キープコンセプトで作られた。外観デザインは丸形4灯式のヘッドライトやキドニーグリルなどBMWの文法に従ったもの。ロングノーズ、ロングホイールベース、後退したキャビンなどはFRスポーツらしいパッケージングだ。インテリアもドライバーオリエンテッドのデザインなどがBMWらしさを表現している。ホイールベースの延長に伴って室内空間が拡大されている。パワートレーンは一新された。搭載エンジンは直列4気筒1.6リッターのツイン・パワー・ターボで、さまざま先進技術の採用によって160i用は100kW(136ps)、120i用は125kW(170ps)の動力性能を発揮する。またスタート・ストップ機構の採用や全車にクラス初の電子制御8速ATを組み合わせることで燃費性能も向上させ、全車ともエコカー減税75%軽減に適合した。外観を標準系のほか、スポーツ、スタイルの3タイプから選択できるようしたのも新しい試みだ。装備はグレードによっても異なるが、全車に横滑り防止装置のDSCを始めとする各種の安全装備が標準となるほか、バイキセノンヘッドライトやレインセンサーワイパー、オートライト、自動防眩ミラー、6.5インチ液晶ディスプレーなどの快適装備が標準で用意される。上級グレードの120i系には、パワーシートやETC車載器、マルチファンクションレザーステアリングなどが標準となる。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW 1シリーズ ハッチバックの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW 1シリーズ ハッチバック 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW 1シリーズ ハッチバックを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP