フォルクスワーゲン Tロック 2020年07月~モデルの買取・査定相場

フォルクスワーゲン Tロック
フォルクスワーゲングループジャパンは、新型クロスオーバーSUV「T-Roc(ティーロック)」を2020年7月15日に発表、同日より販売を開始した。現行ラインアップで見ると「ティグアン」、「T-Cross(ティークロス)」に続く、フォルクスワーゲンのクロスオーバーSUV。T-Rocはクーペのようなボディスタイルを特徴としながら、大型エアインテークとアンダーボディガード、リヤディフューザーにSUVらしい力強さを印象づけるものとした。フォルクスワーゲングループの生産モジュール「MQB」が用いられており、全長4240㎜×全幅1825㎜×全高1590㎜、ホイールベース2590㎜のボディスペックは、ティグアンとT-Crossの中間に位置し、全長×全幅においては「ゴルフ」に近いサイズでまとめられている。パワーユニットは最高出力110kW(150ps)/3500~4000rpm、最大トルク340Nm/1750~3000rpmを発生する2.0リッター直4ディーゼルターボに7速DSGの組み合わせのみ。「TDIスタイル」、「TDIスタイルデザインパッケージ」、「TDIスポーツ」、「TDI Rライン」の4グレードをラインアップしており、いずれも2WD(FF)の設定となる。燃費性能はWLTCモード18.6km/L、JC08モード19.5km/Lと公表されている。フォルクスワーゲンのSUVとしては初となる2トーンカラーを採用し、ブラックまたはホワイトのルーフカラーをグレードに応じて組み合わせることが可能。「TDIスタイルデザインパッケージ」では、ボディカラーが「ターメリックイエローメタリック」もしくは「ラヴェンナブルーメタリック」の場合は、インテリアもボディカラー同色系の「イエロー」もしくは「ブルー」にカラーコーディネートされる。コンパクトなボディサイズでありながら広い居住空間をアピールしており、ラゲッジルームはクラストップレベルとなる445Lを確保。後席シートバックを倒すことで1290Lに拡大される。先進安全装備も充実している。先行車を完全停止状態まで自動追従するアダプティブクルーズコントロール、歩行者検知対応のプリクラッシュブレーキシステムを全車標準装備。さらにナビゲーション機能やオーディオシステムに加え、コネクテッドカーとしての機能を有する純正インフォテイメントシステム「Discover Pro」や、画面全体にナビゲーションマップを表示することが可能なデジタルメータークラスター「アクティブ インフォ ディスプレイ」も全グレードに標準装備とした。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
フォルクスワーゲン Tロックの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

フォルクスワーゲン Tロック 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

フォルクスワーゲン Tロックを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP