スバル WRX STI 2015年12月~モデルの買取・査定相場

スバル WRX STI
スバルはWRX STIに安全装備の充実化を中心にした改良を施し、2015年6月30日に発売した。今回の改良では、先進安全装備の「アドバンスドセイフティパッケージ」を採用することで安全性を高めている。WRX STIは2014年度自動車アセスメント(JNCAP)で、最高の評価である 5つ星を獲得し、「新・安全性能総合評価ファイブスター賞」を受賞している。また予防安全技術を評価する「予防安全アセスメント」において、アイサイトを搭載するWRX S4が最高ランクであるJNCAP「先進安全車プラス(ASV+)」に選定されている。今回の改良によるアドバンスドセイフティパッケージの展開によって、車両周辺状況の幅広い検知を可能とするなど、さらなる総合安全性能の強化を図った。アドバンスドセイフティパッケージには、走行時の後側方検知や後退時の左右後方検知を行うスバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援機能)を始め、左前方の死角を確認可能とするサイドビューモニター、前方の車両を検知してヘッドランプのハイビーム/ロービームを自動で切り替えるハイビームアシストなどの先進安全装備をセットで採用している。ほかにセンターコンソールに設けられたUSB電源の出力を1Aから2Aに強化し、ボディカラーにピュアレッドを追加した。同年10月29日にはスバルテクニカインターナショナルが、エンジンや足回りを専用チューンし、外内装に専用装備を追加したコンプリートカー「S207」を400台限定で受注を開始し、12月1日に発売した。エンジンを専用チューニングすることで、最高出力328PSを発揮するという。また、WRX STIが参戦し続けているニュルブルクリンク24時間レースをイメージして、専用ドライカーボン製リアスポイラーや2015年ニュルブルクリンク24時間レースクラス優勝記念オーナメントを採用した「NBRチャレンジパッケージ」を200台限定、ボディカラーに限定色のサンライズイエローを採用した「NBRチャレンジパッケージ イエローエディション」を100台限定で発売した。2016年5月11日には一部改良を施し、インテリアの質感と静粛性を向上して発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
スバル WRX STIの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スバル WRX STI 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

スバル WRX STIを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP