スバル インプレッサ G4 2013年05月~モデルの買取相場・査定価格

スバル インプレッサ G4
インプレッサの4代目モデルは2011年11月に東京モーターショーの会場で発表された。開発テーマは軽快で気持ちの良い走りと燃費と中心とした環境性能の両立で、ユーザーに新しいバリューを提供するクルマに仕上げたという。そのために新世代のボクサー(水平対向)エンジンを始め、新リニアトロニックCVT、アイドリングストップ機構などの最新技術を盛り込んでいる。スバルにとってはラインナップの中核となるクルマで、従来のレガシィからダウンサイジングするユーザーも受け入れるクルマとしている。従来のモデルは5ドアハッチバックをベースに開発されたが、今回のモデルはG4と呼ぶセダンを基本に開発が進められたという。オーソドックスな4ドアセダンながらすっきりした外観デザインが特徴で、傾斜を強めたCピラーによってスタイリッシュなセダンに仕上げられている。フロントに三角窓を設けて視界の良いクルマとしたほか、その三角窓をドア側に設けることで開口部を大きく乗降性を高めている。ボディの全長と全幅は従来と変わらずホイールベースを25mm延長して後席の居住性を高めた。同時にハンドルの切れ角を大きくして最小回転半径を縮小している。搭載エンジンは新世代の水平対向4気筒で、排気量は1.6リッターと2.0リッターの2機種。いずれも自然吸気DOHCエンジンで、それぞれ85kW(115ps)/148Nm、110kW(150ps)/196Nmのパワー&トルクを発生する。新しいCVTやアイドリングストップ機構を採用することで、1.6リッター車では最高で20.0km/Lの燃費を達成した。駆動方式はAWDが基本で2WD車の設定もあり、トランスミッションはCVTが基本で1.6リッターのAWD車には5速MTの設定もある。横滑り防止装置のVDCを全車に標準装備するほか、追突軽減ブレーキのアイサイトを標準装備したグレードも用意されるなど、充実した安全装備を備えている。2013年5月にはアイボリーシートや本革巻ステアリングホイールなどを施した特別仕様車「アイボリーセレクション」を発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
スバル インプレッサ G4の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

スバル インプレッサ G4買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

スバル インプレッサ G4を一括査定した人のクチコミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にインプレッサ G4の買取価格を比較したユーザーのクチコミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
栃木県 30代男性
査定時期2021年8月
最高売却額
20.0万円
見積り数
5 社:最大20.0万円
査定満足度
3.0
グレード
1.6i-L
年式
75,001~80,000
走行距離
2013年/平成25年km
ユーザーコメント

自家用車の現在の価値が知りたく申し込んだ。登録から5年以上も経過しており、さすがにゼロかと思っていたが、数十万も価値があったと知って意外だった。だが、今すぐの乗り換えを考えていなく、将来、乗り続ければ数年後には価値ゼロだろうと思うし、今から頭金や返済月額を検討して資金作りを急がねばと思った。

兵庫県 70代男性
査定時期2017年1月
最高売却額
100.0万円
見積り数
2 社:最大0.0万円
査定満足度
5.0
グレード
G4 2.0i アイサイト アイボリーセレクション_AWD(CVT_2.0)
年式
25,001~30,000
走行距離
2013年/平成25年km
ユーザーコメント
クチコミをもっと見る
インプレッサ G4を一括査定すると 22.9万円差が出る!

秘訣は一括査定!見積もり依頼は1分で完了!
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ