ルノー キャプチャー 2014年09月~モデルの買取・査定相場

ルノー キャプチャー
ルノージャポンは、コンパクトクラスの新しいクロスオーバーモデルとしてキャプチャーを2014年2月27日に発売した。基本プラットホームはルーテシア(厳密にはクリオのステーションワゴン)をベースにしたもので、16インチまたは17インチの大径タイヤとルーテシアに対して80mm高い200mmの最低地上高を持ち、傾斜を強めたフロントガラスによって特徴的なプロポーションを作っている。ボディサイズはルーテシアに比べてひと回り大きく、全長と全幅とはそれぞれ+30mm、また全高は+120mmとされ、ホイールベースも5mm長くなっている。ボディカラーはグレードによって2トーンの設定があり、印象的なアルミホイールなどと合わせてSUVらしい存在感を表現している。インテリアもグレードによって2トーンのシートデザインが採用され、さらにシート表皮を8種類のバリエーションに着せ買え可能なものとするなど、新しいアイデアを採用した。搭載エンジンはルーテシアと同じダウンサイジング直噴ターボで、直列4気筒1.2リッターの直噴+インタークーラー付きターボ。自然吸気なら1.8リッターから2.0リッターに匹敵するような88kW(120ps)/190N・mの余裕ある動力性能を発生し、6速のEDC(エフィシェントデュアルクラッチ)と組み合わされる。前輪がマクファーソン式で、後輪がトーションビーム式だが、200mmという高い最低地上高にもかかわらず、優れた操縦安定性を発揮するのが特徴だ。快適装備ではオートライト&オートワイパー、スピードリミッター&クルーズコントロール、ヒルスタートアシストなどを標準で装備する。同年9月4日にはインテンスをベースに、オレンジ色に彩られた南仏プロヴァンスの美しい村「ルシヨン」をイメージして、内外装の各所にオレンジカラーを施した特別仕様車「ルシヨン」を150台限定で発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ルノー キャプチャーの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ルノー キャプチャー 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ルノー キャプチャーを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP