日産 クリッパーリオ 2010年01月~モデルの買取・査定相場

日産 クリッパーリオ
日産は将来の日産車ユーザーを掘り起こすため軽自動車の販売にも力を入れているが、2007年6月には三菱自動車からタウンボックスをベースにしたクルマのOEM供給を受け、クリッパー リオとして発売した。クリッパーは日産が従来から商用車に使っていた車名で、リオもセレナで使われたことがある。角張ったボディスタイルにより、荷物の積載性にも優れた大きな室内空間を持つのが特徴。ドアの開口幅も大きくとられており、スムーズな乗降と荷物の出し入れを可能としている。軽自動車なので乗車定員は4名だが、状況に応じてシートをアレンジしていろいな荷物を積むことができる。後席のシートバックを倒すとフラットなラゲッジスペースが生まれ、1700mmの長尺物も搭載可能となる。また後席への乗員に配慮して昇降グリップやドアステップなども装備されている。バックドアを閉めるのときに便利なバックドアアシストベルトも設定。搭載エンジンは0.66リッターの直列3気筒の12バルブで、自然吸気仕様(35kW/62Nm)とターボ仕様(47kW/86Nm)の2機種が用意されている。トランスミッションは5速MTと4速ATがチョイスでき、駆動方式も2WDと4WDがある。4WDはグレードによってパートタイム4WDとフルタイム4WDの両方がある。2007年12月には内装色やシート地の変更を行った。2008年12月には法規対応のため、スライドドアセンターレール、フロントフェンダー、リヤアンダーミラーの形状を変更した。2010年1月には内装の仕様を変更するなどの改良を行った。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
日産 クリッパーリオの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

日産 クリッパーリオ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

日産 クリッパーリオを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP