ホンダ グレイスハイブリッド 2014年12月~モデルの買取・査定相場

ホンダ グレイスハイブリッド
ホンダは新世代のコンパクトセダンとしてグレイスを新設定し、2014年12月1日に発売した。4ドアセダンながら、外観デザインは先進感を表現したもので、存在感を感じさせるボンネットフードやフロントグリルとヘッドライトが一文字につながるデザインを採用している。上級グレードにはLEDヘッドライトを採用した。リヤにもワイド感を強調したLEDリヤコンビネーションランプを採用している。サイドビューは後方に向けて切り上がるキャラクターラインが特徴で、十分なヘッドクリアランスを確保しながらなだからなルーフラインを描くことで、クーペ感覚のエレガントさを感じさせている。室内はホンダ独自のセンタータンクレイアウトや2600mmのロングホイールベースを採用することで、コンパクトな5ナンバーボディの中に広々とした居住空間を作っている。後席の足元空間の広さはアコードハイブリッドにも匹敵するものとされている。パワートレーンはフィットなどに採用されているスポーツハイブリッドi-DCDで、1.5リッターのアトキンソンサイクルDOHC i-VTECエンジンを搭載し、高出力モーター内蔵の7速デュアルクラッチトランスミッションを組み合わせている。1モーターのシステムながらモーター走行も可能で、コンパクトな構造で高い環境性能や静粛性を得ている。エンジンは81kW(110ps)/134N・m、モーターは22kW(29.5ps)/160N・mの実力で、システムとして発生する最高出力101kW(137ps)となる。走行条件に応じてモーターだけで走るEVモード、モーターとエンジンを組み合わせて走るハイブリッドモード、エンジンだけで走るエンジンモードが自動的に選択される。JC08モードは34.4km/Lの低燃費を実現している。駆動方式はFFをベースに、全グレードにビスカスカップリング式のフルタイム4WDが設定されている。横滑り防止装置のVSAとの総合制御を含めて滑りやすい路面で優れた安定性を実現する。ボディに関してはセダンの基本性能に加え、遮音材や吸音材の適切な配置や遮音ガラスの採用によって高い静粛性を確保したほか、軽快なハンドリングにつながる高いボディ剛性を確保、またボディ下も含めた空力パーツの装着で空力性能を向上させている。安全装備はシティブレーキアクティブシステムを始め、前席i-サイドエアバッグ+サイドカーテンエアバッグをセットにしたあんしんパッケージを、グレードによって標準またはオプションで設定した。グレードはハイブリッドDX、ハイブリッドLX、ハイブリッドEXの3グレードが設定され、ハイブリッドEXにはあんしんパッケージが標準装備されるなど、充実した仕様が用意される。ホンダインターナビは上級グレードにオプション設定だ。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ホンダ グレイスハイブリッドの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ホンダ グレイスハイブリッド 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ホンダ グレイスハイブリッドを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP