BMW 5シリーズ ツーリング 2010年09月~モデルの買取・査定相場

BMW 5シリーズ ツーリング
BMW5シリーズは現行モデルが6代目に当たる。アッパーミドルセダンの5シリーズに、ステーションワゴンのツーリングが追加されたのは4代目モデル当時の1997年から。上級車らしい余裕のボディサイズの中に、スクエアでフラットなラゲッジスペースを持つのが特徴で、セダンから半年遅れの2010年9月にデビューした現行モデルでもこうした特徴は受け継がれている。ショートオーバーハング&ロングホイールベースが生む上級FRセダンらしい伸び伸びしたパッケージングや直列したキドニーグリルなどはBMWの伝統を受け継いでいる。インスト中央部分を7度ほどドライバー側に傾けたドライバー重視のインテリアデザインも同様だ。多様なニーズに対応できる機能的で広々としたラゲッジ・ルームは、40:20:40に3分割可能な可倒式リヤ・シート、テール・ゲート全体を開けることなく小さな荷物の出し入れが可能な独立開閉式リヤ・ウインドー、小物を収納できるアンダー・フロア・ストレージ、リヤ・シートを完全に折りたたんだ状態でも荷室が使用でき、かつ前席乗員の安全が確保されるラゲージ・パーティション・ネットなどが標準で装備される。オプションのラゲージ・コンパートメント・パッケージを装着すると、後席バックレストの角度調節が可能となり、ラゲージ容量がさらに約30Lほど広がる。搭載エンジンは3機種で、直列6気筒2.5リッターの自然吸気DOHC(523i)、直列6気筒3.0リッターの自然吸気DOHC(528i)、同ツインターボ仕様(535i)が搭載される。いずれも電子制御8速ATとの組み合わせだ。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW 5シリーズ ツーリングの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW 5シリーズ ツーリング 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW 5シリーズ ツーリングを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP