フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック 2015年07月~モデルの買取・査定相場

フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック
フォルクスワーゲンはゴルフヴァリアントをベースに、本格クロスオーバー4WDステーションワゴンのゴルフオールトラックを開発し、2015年7月21日に発売した。外観デザインはクロスオーバー4WDを強調するさまざまなアイテムが専用装備された。前後の専用バンパーにはクローム装飾をアクセントに使い、左右ドアの下部には黒いホイールハウスエクステンショなどを装着している。さらに、ベースモデルのゴルフヴァリアントに対して25mm高くなった車高との視覚的な相乗効果によって、パワフルでタフなイメージの外観に仕上がっている。インテリアも同様に、専用デコラティブパネル、ドアシルプレート、シートバックにロゴが入った専用のファブリックシートを採用するなど、オールトラック専用のアイテムを数多く採用することで、クロスオーバーモデル特有の雰囲気を強調している。搭載エンジンは、ゴルフシリーズ初となる直列4気筒1.8LのTSI(直噴ターボ)仕様だ。動力性能は132kW(180ps)/280N・mで、最大トルクはアイドリング直後の1350から4500回転までの幅広い回転域で発生する。組み合わされるトランスミッションは湿式多板クラッチ式の6速DSGで、滑らかな変速を実現するとともに、ラフロードでもクロスオーバー4WDモデルとしてのドライバビリティを発揮する。オールトラックにはラフロード走行にも配慮した専用サスペンションを全車に標準装着した。4WDシステムはフォルクスワーゲン独自のフルタイム4WDである4モーションで、最新(第5)世代のハルデックスカップリングを採用する。この4WDシステムは、前後アクスル間のトルクを配分するだけでなく、車両の瞬間的な運転状況を把握するためのプロアクティブな制御システムを採用している。車輪がスリップを始める前から反応し、あらゆる条件下でトラクションのロスを最小化する。エンジンの負荷が比較的小さい、あるいはアクセルオフで空走(コースティング)する状況では、リヤアクスルを駆動系から切り離してフロントアクスルだけに駆動力を伝え、無駄な燃料消費を抑える仕組み。必要に応じて、コンマ秒単位の素早い制御でリヤアクスルに相応の駆動力を配分する。ゴルフオールトラックのドライビングプロファイル機能には、通常のノーマル、エコ、スポーツ、カスタムに加え、専用のオフロードモードが追加された。このモードを選択すると、アシスタンスシステムをラフロード走行用プログラムに変更して、ABSやヒルデセントコントロールが制御され、より安全な走りを支えてくれる。2016年7月19日には全グレードにアレルゲン除去機能付フレッシュエアフィルターを標準設定した。またTSI 4モーション アップグレードパッケージの純正インフォテイメントシステム“Discover Pro”のナビゲーションシステムの検索性能、案内精度と快適性などの機能を強化し、“ウインターパッケージ“を新たにオプション設定した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラックの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラックを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP