トヨタ ハイエースワゴン 2007年08月~モデルの買取・査定相場

トヨタ ハイエースワゴン
キャブオーバータイプ1BOXカーの元祖ともいえるハイエースワゴンは、ルーツが1967年にまで遡るほどの長い歴史を持つ。現行モデルは1989年8月の発売で、それ以来、数々のマイナーチェンジを受けて熟成が図られている。外観では大型のラジエーターグリルやヘッドランプなどワイド感を強調しているのが特徴的で、ヘッドランプ、フォグランプ、バックアップランプをマルチリフレクタータイプとしている。インテリアは平面的な造形だが、スイッチ類が集中的に配置されていて使い勝手がいい。多人数乗車をするための実用的なワゴンとして、ごくシンプルなインテリアとされている。室内には2名+2名+3名+3名の4列のシートを配置することよって10名の乗車定員を確保している。ワゴンのパワートレーンは2.7リッター直列4気筒のガソリン+4速ATのみとなる。安全面ではABS、デュアルSRSエアバッグのほかワイドビュードアミラー、撥水ガラス、フロント席にプリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを装備している。2005年11月には、ヘッドランプ光軸調整用のマニュアルレベリング機構を採用するとともに、ハイマウントストップランプを全車に標準装備して安全性を向上させた。またHDDナビゲーション、DVDナビゲーションをオプションで設定した。2007年8月にはバリエーションを拡充したほか、フロントグリルやシート表皮(トリコット)の意匠を変更した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
トヨタ ハイエースワゴンの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

トヨタ ハイエースワゴン 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

トヨタ ハイエースワゴンを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP