トヨタ アルファード 2015年01月~モデルの買取・査定相場

トヨタ アルファード
トヨタは上級ミニバンのアルファードをフルモデルチェンジし、新しい時代の大空間高級サルーンとしての魅力を高め、2015年1月26日に発売した。外観デザインは縦に分厚い大型のフロントグリルが特徴。ブラックメタリックにクロームメッキが浮かび上がるようなグリルの造形が、圧倒的な存在感や押し出しの強さを表現した。一部グレードに設定されるエアロボディ車は、押し出しの強さに加えてワイドな専用バンパーやフォグランプによる精悍な表情がダイナミックでパワフルなスタイルを演出している。室内空間はおもてなしを重視してデザインされたもので、広々とした居心地の良さと堂々とした車格感が追求されている。随所に手の込んだ作りの良さが盛り込まれ、インテリア回りの質感も高いレベルにある。金属の面質を表現した金属調加飾や3種類が用意された木目調加飾、またグレードによってプレミアム本革シートが採用され、ソフトな手触りの内装パッドと合わせて高い質感が表現されている。ボディは標準車を基準にすると、全長は少し長くなって4915mm、全幅も少し拡大されて1850mm、全高は少し低くなって1880mmになった。全高は下がったが、床面を下げることで室内高は従来と変わらない寸法を確保している。乗車定員は7人乗りと8人乗りがあり、7人乗りは左右スライド&ロングスライドが可能な2列目シートを持つほか、2列目に100mm拡幅した超豪華仕様の専用シートや装備を備えたエグゼクティブラウンジの設定もある。搭載エンジンは直列4気筒2.5リッターの2AR-FE型が134kW(182ps)/235N・mを発生してスーパーCVT-iと組み合わされ、V型6気筒3.5リッターの2GR-FE型が206kW(208ps)/344N・mを発生して6スーパーECTと組み合わされる。2.5リッターエンジンにはアイドリングストップ機構が設定され、最高で12.8km/Lの燃費を達成している。各グレードとも2WDと4WDの設定がある。足回りは後輪に新開発のダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用したのが特徴で、これによって後席の乗り心地を大きく向上させている。このほか、スポット溶接の打点を大幅に増やしたり構造接着剤の採用でボディ剛性を向上させ、さらに吸遮音材の採用で静粛性を向上させている。装備はシースルー機能付きのパノラミックビューモニターを始め、インテリジェント・パーキング・アシスト、レーダークルーズコントロールなどが採用されている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
トヨタ アルファードの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

トヨタ アルファード 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

トヨタ アルファードを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にアルファードの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

熊本県 40代男性
査定時期 2017年5月
最高売却額
194.0万円
見積り数
5社:最大1.0万円
査定満足度
4.0
グレード
S8人乗
年式
2015年/平成27年
走行距離
55,001~60,000
山形県 50代男性
査定時期 2019年9月
最高売却額
250.0万円
見積り数
1社:最大0.0万円
査定満足度
3.0
グレード
240X
年式
2015年/平成27年
走行距離
20,001~25,000
長野県 50代男性
査定時期 2020年1月
最高売却額
0.0万円
見積り数
4社:最大0.0万円
査定満足度
2.0
グレード
S_Aパッケージ
年式
2015年/平成27年
走行距離
60,001~65,000
口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP