プジョー 2020年09月~モデル(2008 )の買取・査定相場

プジョー 2008
グループPSAジャパンは、プジョーブランドのコンパクトSUV「2008」を2020年9月16日に発表、同日より販売を開始した。「2008」は、グループPSA最新のプラットフォーム「CMP(Common Modular Platform)」を採用する「2008」の後継モデル。ボディサイズは全長4305㎜×全幅1770㎜×全高1550㎜、ホイールベース2610㎜。先代に対して145㎜長く、30㎜ワイド化され、20㎜低くなった。これにより一般的な立体駐車場に対応し、70㎜延びたホイールベースにもかかわらず最小回転半径は0.1m小さな5.4mに減少。最低地上高はこのクラスとしては余裕のある205㎜を確保している。エクステリアは最新のプジョー車同様、フロントにはフルLEDの三本爪をモチーフとしたヘッドライト(GTライン)、下方に伸びる通称「セイバー(サーベル)」と呼ぶデイタイムランニングライトを採用する。リヤにはブラックのガーニッシュで繋がれた三本爪のテールライトを装着。ガソリン車はリヤエンドのディフューザー部分にデュアルエキゾーストが備わる。インテリアは「i-Cockpit」の新世代バージョンとして開発された三次元表示の「3D i-Cockpit」を採用する。小径のステアリングを採用し、上方にデジタルメーターやセンターディスプレイを配置、下方にスイッチ類をレイアウトすることで視認性や操作性に配慮した。シートはGTラインにホールド性にすぐれるアルカンタラ&テップレザー表皮のダイナミックシートを、アリュールにはファブリック&テップレザー表皮のコンフォートシートを装着する。荷室容量はクラス最大級の434L(先代比+74L)、可動式のフロアボードが備わり、ハイポジションでセットすることで荷室を上下二段に区切ることが可能。6:4分割可倒式のリヤシートを倒すことで最大1467L(+295L)の空間が出現する。パワーユニットは最高出力90kW(130ps)/5500rpm、最大トルク230Nm/1750rpmを発生する1.2リッター直3ガソリンターボ。8速ATとの組み合わせで駆動方式はFFのみ。JC08モード19.2km/L、WLTCモード17.1km/Lの燃費性能を実現している。先進運転支援システムはフラッグシップモデルの「508」に匹敵する。アクティブセーフティブレーキは二輪車、歩行者、夜間検知機能に対応しており、ストップ&ゴー機能付きのアクティブクルーズコントロール、車線内の任意の左右位置が無段階で選べるレーンポジショニングアシスト、レーンキープアシスト、アクティブブラインドスポットモニターシステム(GTライン)、インテリジェントハイビーム(GTライン)などを装備する。ボディカラーは「フュージョン・オレンジ」、「ヴァーティゴ・ブルー」、「エリクサー・レッド」、「オニキス・ブラック」、「パール・ホワイト」、「アルタンス・グレー」、「パールホワイト・ホワイト」の全6色。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
プジョー 2008の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

プジョー 2008 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

プジョー 2008を一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP