三菱 2008年07月~モデル(ギャランフォルティス )の買取・査定相場

三菱 ギャランフォルティス
三菱の小型~ミドルセダンを統合する形で2007年8月に登場したモデル。新たにフォルティスというサブネームが付けられた。世界中で販売するために開発されたモデルで、安全性、環境性能、快適性などを高い次元でバランスさせたグローバル基準セダンとして開発が進められた。外観デザインは逆スラントのフロントノーズが三菱のセダンの伝統を受け継ぎ、大きな台形グリルが三菱車の新しいアイデンティティーを主張するものとなった。パッケージングは全長を切り詰めながらも有効室内長を拡大し、全幅を拡大しながらも最小回転半径を5mに抑えるなど、合理性の高いものとされた。インテリアは比較的オーソドックスながら大きくラウンドしたインパネが広さ感を感じさせている。当初の搭載エンジンは131kW(154ps)/198N・m(20.2kg-m)のパワー&トルクを発生する直列4気筒2.0LのDOHC・MIVEC仕様のみで、INVECS-Ⅲの6速スポーツモード付きCVTと組み合わされる。一部グレードには5速MT車の設定もある。FFが基本でフルタイム4WD車も設定される。安全装備は横滑り防止装置がFF車にオプション設定。SRSサイド&カーテンエアバッグはオプションだが、運転席SRSニーエアバッグが標準で装備される。快適装備は上級グレードにカーナビが標準装備。2008年7月には内外装の仕様を変更するとともに、2.0リッターのDOHCターボ仕様エンジンを搭載したラリーアートを追加した。過激なランエボXに比べ、日常での使い勝手を重視した仕様だ。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
三菱 ギャランフォルティスの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

三菱 ギャランフォルティス 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

三菱 ギャランフォルティスを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にギャランフォルティスの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
滋賀県 50代男性
査定時期 2016年6月
最高売却額
70.0万円
見積り数
6社:最大50.0万円
査定満足度
4.0
グレード
ラリーアート_4WD(AT_2.0)
年式
2008年/平成20年
走行距離
80,001~85,000
ユーザーコメント

ディラーの下取り価格が自賠責などの還付費用を合わせて60万円だったのでそれ以上の価格を一発提示頂いたカーレックスに買い取って頂いた。ガリバーは最終的にカーレックスと同額まで上がったが、40万→50万→55万→60万→70万とチョロチョロ増額されるという形で、査定が信用できなかった。ビッグモーターに至ってはラリーアートグレードの査定では無く下位グレードのスポーツで査定した金額提示でコレが当然で何処でもこの価格のハズだと言い張る始末、あり得ない店でした。

PICK UP
神奈川県 20代男性
査定時期 2016年6月
最高売却額
40.1万円
見積り数
3社:最大16.4万円
査定満足度
4.0
グレード
スポーツ_ナビパッケージ(CVT_2.0)
年式
2008年/平成20年
走行距離
80,001~85,000
ユーザーコメント

買取価格が他社よりも高かったから

PICK UP
千葉県 40代男性
査定時期 2016年5月
最高売却額
60.0万円
見積り数
5社:最大10.0万円
査定満足度
2.0
グレード
ラリーアート_4WD(AT_2.0)
年式
2008年/平成20年
走行距離
60,001~65,000
ユーザーコメント

最後にしつこく粘られた。検討する時間をもらえなかったが、高めの査定を武器に押し切られた感じ。高く買ってくれたことには多少の評価はしますが、もっと高く買い取ってもらえたかもしれない。(相場の知識がない顧客の上天井でしか話が進まない)

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP