マツダ 2020年01月~モデル(CX-8 )の買取・査定相場

マツダ CX-8
マツダは、3列クロスオーバーSUVの「CX-8」に商品改良を行い、あわせて特別仕様車「25T エクスクルーシブモード」と「XD エクスクルーシブモード」を設定して、2019年10月23日に受注を開始し、同年11月28日に発売した。また新グレード「XD プロアクティブ Sパッケージ」を設定し、2020年1月に発売を予定している。今回の商品改良では、利便性や快適性を向上。電動スライドガラスサンルーフや3列目シートの充電用USB端子などの装備を追加したほか、塗布型制振材の採用により雨粒がルーフを叩くことで発生する騒音を低減させ、上質感をアップした。荷室は、サブトランクボックスの容量を拡大。丸畳式サンシェードなどのアウトドアグッズを平置きできるサイズにすることで、機内持ち込みサイズのスーツケースであれば3列目を使用した状態でも4個積載可能とし、多人数車としての用途を拡大した。特別仕様車「エクスクルーシブモード」は、2列目のアームレスト付コンソールを備えたキャプテンシートに、マツダ車初採用となる電動スライド&リクライニング機構やベンチレーション機能を装備。2列目シートの同乗者もくつろげる空間とした。パワートレインは、SKYACTIV-G 2.5モデルにAWDを、SKYACTIV-G 2.5Tモデルに2WDを追加設定し、すべてのエンジンモデルにおいて2WDとAWDのどちらの駆動方式も選択可能とした。た新グレード「XD プロアクティブ Sパッケージ」は、ブラックのレザーシートや運転席及び助手席のシートヒーター&シートベンチレーション、自動防眩ルームミラー(フレームレス)、7インチマルチスピードメーター(TFTカラー)を装備した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
マツダ CX-8の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

マツダ CX-8 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

マツダ CX-8を一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

ヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP