ランドローバー レンジローバーイヴォーク 2014年04月~モデルの買取・査定相場

ランドローバー レンジローバーイヴォーク
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、乗用車として世界初となる新開発9速ATを搭載するなど駆動系を大幅に進化させたレンジローバー・イヴォークの2014年モデルを、2013年11月8日に発表した。従来の6速ATに代わってイヴォークに搭載されたのはZF社製の最新鋭9速ATで、ギア比が6段から9段に増えたことによって燃費を向上させ、CO2の排出量も19%削減された。また各段の変速の比の幅が小さくなることで、加速時のレスポンスを向上させるとともに、シフトショックの低減や洗練された変速フィールを実現する。9速ATのトップギアは燃費の向上に寄与するだけではなく、高速巡回時の快適性とノイズの低減にも貢献する。9速ATのローギアは、オフロード走行、高地や急勾配のオンロード走行を想定し、現行の6速と比較してかなり低いギア比に設定される。変速は素早く、スキップシフトも可能だ。メカニズム面では、 4WDアクティブ・ドライブラインが新たに導入された。通常時の安定走行時にはリアへの動力伝達を切断して前輪駆動とすることで燃費を向上させ、必要に応じて瞬時にかつ滑らかに四輪駆動に切り替わる。テレイン・レスポンスを選択した場合も自動的に四輪駆動システムに接続され、また車速が180km/hを超える場合にも自動で四輪駆動システムに変更される。このほか、コーナリング時に左右輪のトルクを制御するトルクベクタリングが全車に採用され、四輪間でのトルク配分をコントロールすることによりアンダーステアを抑制し、俊敏性と安全性を高めている。またさまざまな運転支援システムがオプションで用意された。同年11月20日には2014年モデルの限定車として、5ドアボディに日本未導入の「ダイナミック」の内外装を装備した「ダイナミックリミテッド」を180台限定で発売すると発表し、予約受付を開始した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ランドローバー レンジローバーイヴォークの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ランドローバー レンジローバーイヴォーク 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ランドローバー レンジローバーイヴォークを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP