ジープ レネゲード 2019年02月~モデルの買取・査定相場

ジープ レネゲード
FCAジャパンは、ジープブランドの「レネゲード」をマイナーチェンジして、2019年2月14日に発表、同年2月23日に発売した。グレード構成は従来通り「Longitude(ロンジチュード)」、「Limited(リミテッド)」、「Trailhawk(トレイルホーク)」の計3モデルを導入予定で、まずは「リミテッド」のみを発売。エントリーモデルの「ロンジチュード」と、4WD仕様の「トレイルホーク」については、同年春の発売を予定している。今回のマイナーチェンジでは、フロントフェイシアの色やデザインを一新。フロントヘッドライトとリアコンビネーションランプは、新型ラングラーにインスピレーションを得たアイコニックな意匠に変更した。機能面では、新設計のヘッドライトを採用。デイタイムランニングライトをはじめ、ハイビーム、ロービーム、フォグランプのすべてをLEDに統一した。従来のキセノンヘッドライトに比べて明るさが20%向上し、夜間走行時の視認性を大幅に高めた。また外観上では、ドアミラーの色がシルバーからグレーに変更(リミテッド)されたほか、ホイールデザインも一新された。新しい高効率エンジンとして、従来の1.4リッター直列4気筒マルチエアエンジンに代わり、新世代1.3リッター直列4気筒マルチエア2エンジンを採用。新型エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、ならびにSTART &STOP機能を搭載して、優れたパフォーマンスと低燃費を両立したという。エンジンスペックは、リミテッドは従来モデルに比べて11ps増となる最高出力151psを発生。最大トルクは40Nm増となる270Nmを発揮する。燃費性能は、実用燃費に近いWLTCモードで13.5km/Lとなっており、高出力・高トルクながら、優れた燃費性能を実現した。さらに装備の充実化を図り、ドアミラーにオート格納機能が追加されたほか、オーディオナビゲーションシステムUconnectには、地上デジタルTVチューナーを標準装備。また全車でカーエアコンの冷媒使用量を減少させるなど、環境面にも配慮している。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ジープ レネゲードの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ジープ レネゲード 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ジープ レネゲードを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にレネゲードの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

福井県 60代女性
査定時期 2020年3月
最高売却額
187.0万円
見積り数
5社:最大0.0万円
査定満足度
5.0
グレード
ロンジチュード
年式
2019年/令和元年
走行距離
5,001~10,000
口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP