ジープ グランドチェロキー 2017年03月~モデルの買取・査定相場

ジープ グランドチェロキー
FCAジャパンは、ジープ・グランドチェロキーをマイナーチェンジして、2017年3月4日に販売を開始した。今回のマイナーチェンジでは内外装のリニューアルと装備の充実化、搭載エンジンの変更などが行われた。エクステリアは伝統の「セブンスロットグリル」の高さを短くし、グリルまわりをブラックに統一。さらにヘッドライトベゼルのカラーをダーク調としたほか、18インチアルミホイールのデザインも一新されている。「ラレード」はアイドリングストップ機構を新たに設定し、エンジンの改良と合わせて燃費を向上。需要の高いリヤバックアップカメラを標準設定したほか、ドアミラーに格納機能を追加した。「リミテッド」は「ラレード」の装備内容に加えて、「アドバンストブレーキアシスト」、「アダプティブクルーズコントロール」、「前面衝突警報」、「レーンセンス車線逸脱警報プラス」、「パークセンス縦列/並列パークアシスト」、「ブラインドスポットモニター/リヤクロスパスディクション」などの最先端の安全装備を充実させている。「サミット」は最先端の安全装備の追加に加え、従来型に搭載されていた5.7LV8を3.6LV6エンジン(スタート&ストップ機構付き)に変更したほか、クォドラドライブII4×4システムを廃止。さらに20インチアルミホイールのデザインを変更、ホワイトのラグーナレザーを用いた「ラグーナレザーパッケージ」をオプション設定とした。「サミット」はエンジンの変更などにより、これまでより約70万円の値下げが行われている。あわせて「ラレード」をベースにした特別仕様車「アルティテュード」を同日に発売した。黒を基調に引き締まった外観が特徴のジープ・アルティテュードシリーズは、2012年より販売を開始して、今回でシリーズ第5弾。人気の高いリアバックアップカメラやエアサスペンション、スエード/レザーコンビ シートなどを標準装備した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ジープ グランドチェロキーの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ジープ グランドチェロキー 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ジープ グランドチェロキーを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP