ホンダ Nボックス+カスタム 2012年07月~モデルの買取・査定相場

ホンダ Nボックス+カスタム
ホンダはN BOXカスタムをベースに新たな魅力を追加したN BOX+カスタムを設定し、2012年7月から発売した。N BOX+カスタムは、N BOXが持つセンタータンクレイアウトとミニマムエンジンルームというホンダ独自の基本プラットホームを生かし、後部にフレキシブルな使い勝手を大きな空間を作ったモデル。それにエアロパーツなどによってスポーティな外観を作ったのがN BOX+カスタムだ。3枚のボードを組み合わせたマルチボードによって、後部の荷室を上下2段に分けたり、フラットにしたり、荷物を乗せやすいスロープを作ったり、前席も倒してベッドモードにしたり、といった多彩な使い勝手を実現するのは標準系のN BOX+と変わらない。マルチボードを外した状態では独創的な斜めフロアが出現し、電動自転車やバイクなどを搭載するにも便利な空間が作られる。またベッドモードにしたときには長さ1940mm×高さ945mmの室内空間が作れる。高めの全高や大きな開口部を持つボディをしっかり支え、重量物を積むことなども想定して、十分なボディ剛性を確保するとともに、専用サスペンションと14インチタイヤによる新シャシーを採用した。カスタム系ならではの特徴は外観デザインで、強い個性と存在感を表現したエクステリアが作られている。3眼デザインのヘッドライトやメッキグリル、カスタム専用にデザインされたバンパー、ドアミラーウインカーなどが特徴。インテリアも引き締まったブラックの内装を基本に、ブルーの照明を採用した常時点灯3眼メーターやピアノブラック調インパネガーニッシュ、メッキ加装などによって、質感を感じさせる先進的な雰囲気を演出している。搭載エンジンは3気筒600ccの自然吸気仕様が43kW(58ps)/65N・mのパワー&トルクを発生し、ターボ仕様47kW(64ps)/104N・mのパワー&トルクを発生する。トランスミッションは全車に無段変速のCVTが組み合わされ、ターボ仕様車にはパドルシフトも備えられる。N BOX+の設定グレードはG、G・Lパッケージ、Gターボパッケージの3グレードで基本的にN BOXと同じ構成。全グレードにFFと4WDが設定されている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ホンダ Nボックス+カスタムの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ホンダ Nボックス+カスタム 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ホンダ Nボックス+カスタムを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にNボックス+カスタムの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
愛知県 50代女性
査定時期 2014年6月
最高売却額
125.0万円
見積り数
6社:最大5.0万円
査定満足度
5.0
グレード
G・Lパッケージ(CVT_0.66)
年式
2012年/平成24年
走行距離
20,001~25,000
ユーザーコメント

初めての売却でしたが、お約束の時間通りにこられ、周りにいた営業マンの営業なれの対応と違い、自分の成績よりこちらに有利なアドバイスをしてくださったことです。また、お約束の時間にお返事を頂けたことに誠実さを感じたことです。

東京都 50代男性
査定時期 2016年8月
最高売却額
128.0万円
見積り数
8社:最大0.0万円
査定満足度
5.0
グレード
G・ターボパッケージ(CVT_0.66)
年式
2012年/平成24年
走行距離
30,001~35,000
大阪府 50代男性
査定時期 2015年3月
最高売却額
120.0万円
見積り数
6社:最大0.0万円
査定満足度
4.0
グレード
G・Lパッケージ(CVT_0.66)
年式
2012年/平成24年
走行距離
15,001~20,000
口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP