ダイハツ キャストスタイル 2015年09月~モデルの買取・査定相場

ダイハツ キャストスタイル
ダイハツ工業は新型軽自動車としてキャスト・スタイルを2015年9月9日に発売した。これはキャスト・アクティバ、キャスト・スポーツとともに、同時に発表されたもので、ひとつの車種で3種類の世界観を表現した珍しいモデルである。キャストシリーズのエクステリアは普遍的な魅力を持ったデザインを追求し、丸みを帯びた豊かな面質のボディ断面で上質さを表現した。中でもスタイルは都会的で洗練されたイメージを目指している。前後のバンパーやボディサイドに効果的にメッキの加飾を施したほか、台形フォルムのフロントグリルや15インチタイヤの装着で安定感のある外観を作っている。インテリアは黒とベージュの2トーンカラーを基調に、落ち着きを与える水平基調のインパネ加飾を採用した。ふた付きのインパネトレイも上質感や落ち着きを与えている。スウェード調の明るい生地を重ね合わせたフルファブリックのシート表皮を採用した。クリスタル調/ホワイトのデザインフィルムトップを採用した2トーンカラーを含め、全13色の多彩なカラーバリエーションが設定され、内装色は3色アクセントカラーを設定し、プライムインテリアはホワイトのインパネガーニッシュやレザー調シート表皮が印象的な室内空間を作っている。搭載エンジンは直列3気筒660ccの自然吸気DOHCが38kW(52ps)/60N・m、DOHC+インタークーラー付きターボ仕様が47kW(64ps)/92N・mのパワー&トルクを発生する。トランスミッションは全車とも無段変速のCVTで、駆動方式はFFを基本に全グレードに4WD車が設定されている。さまざまなe:Sテクノロジーを取り入れることで、自然吸気エンジンを搭載したFF車で30.0km/Lの低燃費を実現した。安全装備はカメラと赤外線、ソナーを組み合わせたスマートアシストIIを設定した。クルマなどの障害物だけでなく、人間も認知して警報を発し、事故を回避するシステムだ。グレードはGターボ“SA II”、G“SA II”、X“SA II”、Xの4グレードで構成され、各グレードにFFと4WDの設定がある。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ダイハツ キャストスタイルの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ダイハツ キャストスタイル 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ダイハツ キャストスタイルを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP