BMW X6M 2020年03月~モデルの買取・査定相場

BMW X6M
BMWは、ハイパフォーマンスモデルとなる「X6M」を2020年3月12日に発表、同年4月以降に順次納車を開始する。新型「X6M」は、スポーツモデルを手掛けるBMW M社がサーキット走行を想定して開発。今回導入されるのは、よりアグレッシブなスポーツ走行を想定したCompetition(コンペティション)モデルだ。パワーユニットは最高出力460kW(625ps)/6000~6700rpm、最大トルク750Nm/1800~6000rpmを発生する4.4リッターV8ツインターボガソリンエンジンにドライブロジック付き8速ATの組み合わせ。インテリジェント4輪駆動システム「M xDrive」、アクティブMディファレンシャルを搭載することで、安定した走行を可能としながらサーキットでのアグレッシブな走りにも対応する。X6Mの0‐100㎞/h加速は3.8秒を実現している。エクステリアはダブル・バーを採用したブラックカラーのキドニーグリル、空力性能を向上させるM専用デザインのミラーキャップ&サイド・ギルを装備。さらにMスポーツエキゾーストシステムも採用されている。インテリアについてもMマルチファンクションシートをはじめ、M専用ステアリングホイール、シフトレバー、さらに最新のデジタルパネルを採用したBMWライブコクピット、M専用コンテンツが表示されるヘッドアップディスプレイなどが装備される。最先端の運転支援システムも充実。BMWが国内認可取得モデルとして初めて導入した「ハンズオフ機能付き渋滞運転支援機能」は、周囲の道路交通や車両の状況に応じて直ちにハンドルを確実に操作することができる状態にある限りにおいて、ステアリングから手を離して走行することが可能となる。それ以外にも車両が直前に前進したルートを最大50mまで記憶し、同じルートをバックで戻ることができる「リバースアシスト機能」も装備されている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW X6Mの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW X6M 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW X6Mを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP