BMW 7シリーズ 2016年10月~モデルの買取・査定相場

BMW 7シリーズ
BMWはBMWのフラッグシップ「BMW7シリーズ」のトップエンドモデルとなる「BMW M760Li xDrive」を設定し、2016年10月13日より予約受注を開始した。量産車初の革新的機能を数多く採用し、「ワールドラグジュアリーカーオブザイヤー2016」を受賞したBMW7シリーズ。今回リリースされたのはBMWの高性能スポーツカーを開発するBMW M社によるチューニングが施された「Mパフォーマンスオートモビル」だ。パワーユニットは、最高出力448kW(610ps)、最大トルク800Nmの圧倒的なパフォーマンスを実現する新開発の6.6リッターV12気筒BMW Mパフォーマンスツインパワーターボエンジン。インテリジェント4輪駆動システム「xDrive」の組み合わせにより、0-100㎞/h加速はわずか3.7秒という圧巻の性能を実現する。ラインアップは、「BMW M760Li ⅹDrive」に加えて、バンパーなどに施されたクロームインサート、左右のエキゾーストテールパイプを取り囲むクロームインサートで構成される「デザインピュアエクセレンスエクステリア」を装着する「BMW M760Li xDrive V12エクセレンス」が設定されている。同日、740iと740Liに、ステレオカメラによる前方検知機能とダイナミックドライブによるサスペンション制御システムを統合し、より優れた走行快適性とダイナミックなハンドリング特性を両立する「エグゼクティブ・ドライブ・プロ」を標準装備した。同年10月21日には特別仕様車「750Li Rose Quartz(ローズ・クオーツ)」を設定し、西日本地域(近畿、中国、四国、九州地方)限定1台で予約受注を開始した。購入希望者多数の場合は、抽選にて当選者を決定する。「750Li ローズ・クオーツ」は750Liをベースに、専用ボディカラーや大径20インチアロイホイールを採用し、存在感を強調。インテリアは「BMW Individualプログラム」の様々な装備品を採用して、高級感を高めている。また「リモートパーキング」や「スカイラウンジパノラマガラスルーフ」などを装備して、快適性を向上した。2017年4月1日には価格改定を行った。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW 7シリーズの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW 7シリーズ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW 7シリーズを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP