BMW 4シリーズ 2015年07月~モデルの買取・査定相場

BMW 4シリーズ
BMWは新型車4シリーズグランクーペを2014年6月21日に発売した。4シリーズグランクーペは、クーペ(2ドア)、カブリオレに続く、4シリーズの3番目のバリエーションで、4シリーズ持つダイナミックでエレガントなデザインに、4ドア車としての機能性を合わせ持つ。外観デザインはBMWの伝統である丸型4灯式のヘッドランプを備えるとともに、ショートオーバーハング、ロングボンネット、後方に配置されたキャビンなど、BMWならではのプロポーションを実現。クーペモデルに対して112mm延長されたルーフラインが伸び伸びとした印象を与えている。後部にはハッチバックドアを備えるので、パッケージングは3シリーズグランツーリスモに近い印象だ。インストの中央部分をドライバー側にやや傾けたドライバーオリエンテッドのインテリアデザインもBMWに共通するものだ。乗車定員は5名だが、後席には大人2人がゆったり座れる空間が確保されていて、5人目はエマージェンシー用という感じである。ドライビング・ダイナミクスは、約50:50の理想的な前後重量配分に加え、フロント・セクションに4シリーズ専用のボディ強化対策を施すことで、ステアリング精度やレスポンスを向上させ、スポーティなクーペモデルとしての運動性能、俊敏なハンドリング、優れた走行安定性などを実現している。搭載エンジンは直列4気筒2.0リッターと直列6気筒3.0リッターの直噴ターボ用で、4気筒は420i用が135kW/270N・m、428i用が180kW/350N・mを発生する。435i用の6気筒は225kW/400N・mの実力だ。全車とも電子制御8速ATが組み合わされる。駆動方式はFRが基本だが、BMWのクーペモデルで初めてのインテリジェント4輪駆動システムであるxDriveを搭載した420iグランクーペxDriveを設定した。装備面では、歩行者検知機能付き衝突回避・被害軽減ブレーキ、車線の逸脱をドライバーに警告するレーンディパーチャー・ウォーニング、車載の通信モジュールを利用し常に乗員の安全と車両の状態を見守るBMW SOSコールおよびBMWテレサービスなど、利便性と安全性に優れた数々の機能を標準装備する。3種類のエンジンに加え、420iには4WDがあり、さらに各グレードごとに標準とラグジュアリーとMスポーツがあるので、合計12種類の豊富なバリエーションを持つ。同年11月26日にはクーペ/カブリオレ/グラン クーペの全モデルに、アクティブ・クルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付き)を標準装備した。2015年7月11日には「420i xドライブ グランクーペ Mスポーツ」をベースに、専用アロイ・ホイールや専用インテリア・トリムなど、内外装に様々な特別装備品を採用下特別仕様車「420i グランクーペ スタイルエッジ xドライブ」を135台限定で発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMW 4シリーズの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMW 4シリーズ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

BMW 4シリーズを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP