アウディ SQ2 2019年12月~モデルの買取・査定相場

アウディ SQ2
アウディ ジャパンは、「アウディQ2」のスポーツ性能を大幅に向上させた「アウディSQ2」を2019年12月3日に発表、同日より販売を開始した。Q2の高性能バージョンとなるSQ2には吸排気に可変バルブタイミング機構を備え、さらに排気側にアウディ バルブリフトシステム(AVS)を採用して最高出力221kW(300ps)、2000~5200rpmの広範囲にわたって400Nmの最大トルクを発生する2.0リッター4気筒ターボエンジンを搭載。このパワーユニットにはクワトロとS Sportサスペンションによって路面へと伝達、0-100㎞/h加速4.8秒(欧州計測値)、250㎞/h(リミッター作動)の最高速を実現したという。サスペンションは前ストラット、後マルチリンクとしてクワトロシステムに対応。より運動性能を高めたS Sportサスペンションを採用し、SQ2専用にギヤレシオをクイック化したプログレッシブステアリングが組み合わされている。トランスミッションには湿式7速Sトロニックを採用し、アウディドライブセレクトで「efficiency mode」の選択時には適宣クラッチを切り離してコースティング走行を行い、燃費向上に貢献する。クワトロシステムについてはセンターデフとして電子制御多板クラッチを備える方式とし、前後のトルク配分を適切にコントロールする。前輪がグリップを失った際には瞬時にクラッチを締結してリヤに駆動力を伝え、スポーティなドライビング中はドライバーが操舵した瞬間に四輪駆動状態となって、滑りやすい路面においてもすぐれたコントロール性を発揮するという。また、コーナリング時にイン側のホイールに軽くブレーキを掛け、スムーズなハンドリングを実現する「ホイールセレクティブコントロール」も採用された。ボディカラーはSQ2のみで選択できる「デイトナグレーPE」、「クワンタムグレー」を含む、全8色を設定。インテリアはクロス/レザー仕様が標準となり、オプションでファインナッパレザー、さらにSQ2らしさを強調する「SQ2インテリアデザインパッケージ」が設定される。このオプションパッケージではファインナッパレザーのシートセンター地にロックグレー ステッチを施したマグマレッドを採用。エアコン吹き出し口にレッドアクセントリング、マルチカラーアンビエントライティングが組み合わされる。エクステリアは専用デザインのシングルフレームグリル、専用バンパーでQ2との差別化が図られている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
アウディ SQ2の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

アウディ SQ2 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

アウディ SQ2を一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP