アウディ A4 (セダン) 2016年02月~モデルの買取相場・査定価格

アウディ A4 (セダン)
アウディ・ジャパンは主力モデルのミッドセダンA4をフルモデルチェンジし、2016年2月19日に発売した。新型A4とライトサイジングをコンセプトに、空力特性に優れた軽量ボディなどによって燃費を大きく向上させたほか、充実した運転支援装備、快適装備などを備えている。 ボディは全高だけが従来と同じ数値で全長、全幅、ホイールベースなどが拡大され、より存在感を増している。ボディの大型化にもかかわらず、軽量な複合材料などの採用で、車両重量は最大で120kgの軽量化が図られた。外観デザインはキープコンセプトながら、LEDヘッドライトがシャープな印象を与え、新しいデザインのシングルフレームグリルが採用された。 セダンボディで0.23という優れた空力特性は、エンジンルームの下側をカバーで覆ったアンダーボディやスポイラー形状をしたトランクリッドなどによって達成されたものだ。 ボディの拡大に合わせてインテリア空間も拡大され、さらに水平基調のインパネデザインが室内の広さを強調する。質感の高さは相変わらず高いレベルにある。 搭載エンジンは2機種の2.0TFSI(直噴ターボ)仕様で、FF車用のエンジンは140kW(190ps)/320N・mを発生し、クワトロ4WD用のエンジンは185kW(252ps)/370N・mを発生する。組み合わされるトランスミッションは7速のSトロニックだ。いずれのエンジンも動力性能を向上させながら燃費の向上も実現している。 快適装備は最新世代のMMIを採用したほか、多機能ディスプレーシステムのアウディバーチャルコクピットがオプション設定されている。ナビゲーション機能を含めたインフォテイメントシステムは全車に標準装備され、アウディコネクトによるインターネット接続が可能だ。 安全装備はレーダーとカメラによって前方を監視し、クルマや歩行者を認識して緊急時にブレーキをかけるアウディプレセンスシティなど、最新・最高の充実した運転支援装備を用意する。 グレードはFF車がA4 2.0 TFSI、A4 2.0 TFSIスポーツの2グレード、4WD車がA4 2.0 TFSIクワトロ、A4 2.0 TFSIクワトロスポーツの2グレードで、合計4グレードが設定されている。なお、今回発表されたのはセダンのみで、ステーションワゴンのアバントは追って追加される予定だ。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
アウディ A4 (セダン)の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

アウディ A4 (セダン)買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

アウディ A4 (セダン)を一括査定した人のクチコミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にA4 (セダン)の買取価格を比較したユーザーのクチコミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
東京都 50代男性
査定時期2022年4月
最高売却額
170.0万円
見積り数
3 社:最大10.0万円
査定満足度
4.0
グレード
2.0
年式
25,001~30,000
走行距離
2016年/平成28年km
ユーザーコメント

下取り金額の参考となり、好条件が提示されれば決定しても良いと決めていたが、諸条件が各社ともに合わなかった。

クチコミをもっと見る
3社以上の比較で平均 20.2万円差が出る!

秘訣は一括査定!見積もり依頼は1分で完了!
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ