現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取相場を調べる > ボルボ > XC60 > 2013年08月〜モデルの買取相場

ボルボ XC60 2013年08月~モデルの買取相場・査定価格

ボルボ XC60
ボルボ・カー・ジャパンは60系SUVのXC60に、内外装のデザインの変更や安全装備の充実化などの改良を加え、2014年モデルとして2013年8月27日に発売した。 デザインの変更ではバンパー、グリル、ボンネット、ヘッドライト、ドアミラーなどのデザインを変更し、縦型LEDポジションライトを採用した。また新デザインのアルミホイールやクロームのテールパイプも採用されている。 インテリアはシートプログラムを変更して一部グレードにスポーツシートを設定したほか、、3モード表示が可能なデジタル液晶メーターを採用するなどの改良が行われた。 安全装備の充実化では、ヒューマン・セーフティ(歩行者検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム)に、新たにサイクリストを検知する「サイクリスト検知機能」を加えたほか、シティセーフティの作動速度域を時速30kmから時速50kmに引き上げた。 またセーフティパッケージに、レーダー方式のBLIS(ブラインドスポット・インフ メーション・システム)やCTA(クロス・トラフィック・アラート)、LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド)、フル・アクティブ・ハイビームを追加した。 新しい安全装備としてフル・アクティブ・ハイビームも採用された。これはハイビームでの走行中にカメラセンサーが対向車のヘッドライトや先行車のテールライトを検知すると、ヘッドライト内部のシェードを制御して対向車や先行車に向けられる部分を遮光し、対向車や先行車のドライバーに眩しい思いをさせることなく、常にハイビームの状態での走行を可能とするシステムだ。 バリエーションの拡充では、装備と価格のバランスに取れたグレードとしてT5 SEを追加した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
ボルボ XC60の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ボルボ XC60買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

ボルボ XC60を一括査定した人のクチコミ・評判

選択した年式のクチコミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ