フォルクスワーゲン ゴルフ GTE 2015年09月~モデルの買取・査定相場

フォルクスワーゲン ゴルフ GTE
フォルクスワーゲンは初のプラグインハイブリッド車(PHEV)として、ゴルフGTEを2015年9月8日に発売した。外観デザインは基本的にゴルフと共通だが、プラグイン用のコンセントが設けられるほか、ゴルフGTIを意識した仕様が設定されている。GTIではグリルを左右に貫く赤いバーが設けられるの対応して、ブルーのアクセントが採用される。またGTEエンブレムやVWバッヂもフォルクスワーゲンの環境性能を象徴するブルーが採用されている。インテリアも同様にブルーのアクセントが随所に採用されるほか、タータンチェックのスポーツシートが採用され、ここでもGTIとの共通性が表現されている。カーナビは専用の仕様を備えたものが標準装備される。ゴルフGTEのハイブリッドシステムは、ゴルフの基本プラットホームをベースに、1.4リッターのTSIエンジンと電気モーターを内蔵した6速DSGによって構成されるパラレルハイブリッドだ。駆動用バッテリーは外部からの充電が可能な8.7kWhのリチウムイオン電池を搭載する。充電は200Vの家庭用電源で3時間ほどで充電できる。エンジンは110kW(150ps)/250N・mのパワー&トルクを発生し、これに組み合わされるモーターは80kW(109ps)/330N・mを発生する。ゴルフGTEには3種類の走行モードがあり、エンジンの始動時には自動的にEモードが選択され、EVとしてモーターだけで走行する。Eモードでの走行距離は最大で53.1kmだから、多くのユーザーの日常的な走行はモーターだけでカバーできる。モードはボタンを押すだけでHVモードに切り換えられ、エンジンとモーターを合わせて走行する。HVモードの中には電池が少なくなったときのバッテリーチャージモードも含まれている。さらにゴルフGTEが特徴的なのはGTEモードが設けられていることで、これを選ぶとエンジンとモーターの動力性能を最大限に引き出して走れるほか、アクセルのレスポンス、シフトタイミング、パワーステアリングのアシストなどもスポーティになる。装備面では、ゴルフの上級モデルと同様、プリクラッシュブレーキシステムなどの安全装備や、2ゾーンフルオートエアコン、スマートエントリー&スタートシステムなどの快適装備が用意されている。2016年6月7日には価格改定を行った。同年7月19日には純正インフォテイメントシステム“Discover Pro”の機能を強化した。またアレルゲン除去機能付フレッシュエアフィルターを標準設定した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
フォルクスワーゲン ゴルフ GTEの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

フォルクスワーゲン ゴルフ GTE 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

フォルクスワーゲン ゴルフ GTEを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP