トヨタ クラウンロイヤル 2012年12月~モデルの買取・査定相場

トヨタ クラウンロイヤル
トヨタは日本を代表する高級車のクラウンロイヤルをフルモデルチェンジし、2012年12月25日に発売した。クラウンは国産車の中でも長い歴史を持つモデルであり、初代モデルは1955年にデビューし、今回のモデルは14代目に当たる。新型クラウンはハイブリッドによる優れた環境性能や走りの性能を進化させるとともに、快適性や静粛性など、クラウンならではの魅力を進化させた。外観デザインは迫力を増したフロントマスクが印象的。フロントグリルとロワーグリルを一体化してバンパーに仕切られることのない大型グリルにしたことが、中央に配置されたクラウンのエンブレムとともにクラウンらしさを表現している。インテリアはセンタークラスターに配置された大きな液晶画面がまず目をひくが、それ以外の部分もクラウンらしい緻密な作り込みによって高い質感が表現されている。手触りにも配慮したソフトパッドの採用や、金糸柄入りの木目調パネルなどがクラウンならではの室内空間を作っている。センタークラスターの大型ディスプレーのほかに、5インチのTFTタッチティスプレーを採用し、トヨタマルチオペレーションタッチという新しい操作系を採用したのもポイントだ。ボディは全長と全幅を拡大したが、全幅は1800mmに抑えており、国内での使い勝手に配慮している。全高は10mm下げて安定感のあるパッケージングを実現した。最小回転半径は5.2mと小回り性能にも優れている。搭載エンジンはV型6気筒2.5リッターの4GR-FSE型で、直噴仕様によって149kW(203ps)/243N・mの動力性能を発生する。電子制御6速ATと組み合わされ、FRを基本に各グレードに4WDモデルのi-FOURがラインナップされている。装備は快適装備がいっぱいに盛り込まれているほか、充実した安全装備が注目される。トヨタブランド車初のアダプティブハイビームアシストを始め、車庫入れや狭い場所での取り回しに便利なパノラミックビューモニター、インテリジェントクリアランスソナー、プリクラッシュセーフティシステム、ポップアップフードなどがグレードによって標準またはオプションで用意されている。最新の機能を盛り込んだHDDナビゲーションシステムやトヨタプレミアムサウンドシステムをを搭載するほか、ロイヤルではオーディオレスの仕様を設定している。グレードはロイヤルサルーンG、ロイヤルサルーン、ロイヤルの3グレードが設定され、それぞれにFR車と4WDモデルのi-FOURがある。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
トヨタ クラウンロイヤルの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

トヨタ クラウンロイヤル 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

トヨタ クラウンロイヤルを一括査定した人の口コミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にクラウンロイヤルの買取価格を比較したユーザーの口コミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
東京都 30代男性
査定時期 2014年10月
最高売却額
222.0万円
見積り数
8社:最大7.0万円
査定満足度
4.0
グレード
不明
年式
2012年/平成24年
走行距離
10,001~15,000
ユーザーコメント

4社で入札方式で金額提示していただいた結果、最高値であった。査定中の応対(会話・態度等)も良く、不満がなかったため最高値の同社に決めたもの。

口コミをもっと見る
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP