トヨタ 86 2016年01月~モデルの買取・査定相場

トヨタ 86
トヨタは86を一部改良し、2014年6月2日に発売した。今回の改良では、ショックアブソーバーのフリクション特性を見直すなど、サスペンションにチューニングを施し、操縦安定性と乗り心地をともに向上させた。外装についてはシャークフィンタイプのルーフアンテナを標準装備し、内装ではグレードによって設定されているカーボン調加飾を施したインストルメントパネルをデザイン変更し、よりスポーティな仕様とした。ボディカラーは新色のクリスタルホワイトパール(オプション)とアイスシルバーメタリックを含む全7色の設定とした。同年10月6日にはTRDの走りの技術を惜しむことなくつぎ込んで開発したコンプリートカー「14R-60」を100台限定で発売した。2015年2月10日には2014年10月6日に発売した「14R-60」のストリートバージョンとして、ボディーやシャシーなどにはチューニングパーツを使わずに、専用エアロパーツを装着したコンプリートカー「14R」を発売した。同年4月8日には一部改良して発売した。改良内容は、電動パワーステアリングの特性の変更やボディ剛性を強化して乗り心地の向上を図っている。またGを除く全グレードに8スピーカーやクルーズコントロールなどを標準装備とした。同年4月23日には内外装を独自のスタイルにアレンジしたカスタマイズカー「86“スタイルCb”」を新設定して発売した。同年7月13日にはGTをベースに、外板色に特別設定色サンライズイエローを採用し、本革×アルカンターラシートや専用17インチアルミホイールなどを装備した特別仕様車「GT“イエローリミテッド”」を発売した。あわせて「GT“イエローリミテッド”」の装備に加え、フロント・リヤのバンパースポイラー、リヤ大型スポイラー、サイドマッドガード、フロアアンダーカバーといった空力パーツをカスタマイズし、BBS18インチ鍛造アルミホイール&ブリヂストンPOTENZA S001タイヤなどを装備した特別仕様車「GT“イエローリミテッド エアロパッケージ”」と「GT“イエローリミテッド エアロパッケージFT”」を発売した。2016年1月4日にはTOYOTA GAZOO Racingが開発したコンプリートカー「86“GRMN”」の商談申し込みをWeb限定で受け付け開始した。抽選で100台限定の発売となる。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
トヨタ 86の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

トヨタ 86 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

トヨタ 86を一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP