日産 オーラ eパワー 2021年06月~モデルの買取・査定相場

日産 オーラ eパワー
日産は、3ナンバーサイズのコンパクトカー「ノート オーラ」を2021年6月15日に発表、同年8月17日に販売を開始した。車名の「オーラ」は、見る人を惹きつけ、所有する人に悦びを提供する唯一無二の存在になるという想いに由来する。内外装の細部に至るまで“上質”にこだわった造りを特徴とする、シリーズハイブリッド専用モデル。ボディサイズは全長4045㎜×全幅1735㎜×全高1525㎜、ホイールベース2580㎜。ベースとなった「ノート」に対して、40㎜ワイド化された全幅が目立つところ。エクステリアは薄型化されたLEDヘッドランプ、シグネチャーLEDポジションランプ、新デザインのフロントグリルを装着。リヤは横一文字に点灯するLEDリヤコンビランプを採用した。ボディカラーは「ガーネットレッド/スーパーブラック」、「ミッドナイトブラック/サンライズカッパー」を含む2トーン5色、モノトーン9色の全14色を用意している。インテリアの基本デザインはノートと共通になるが、インストロアとシフトまわりには高級感のある木目調フィニッシャーを採用。ドアトリムやフロントセンターアームレスト、インストルメントパネルにはツイード調織物を採用した。シートはクッション材を多用し、キルティングラインの向きで体の滑りを防ぐことにも配慮した本革シートと、ツイード調織物と合皮のコンビシートを用意している。さらにルーフやドア、フロントドアのガラスなどに遮音対策を施すことで高い静粛性を確保。オーディオも運転席と助手席のヘッドレストにスピーカーを配したBOSEと共同開発の「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」をオプション設定とした。発電用エンジンはノートと共通の最高出力60kW(82ps)/6000rpm、最大トルク103Nm/4800rpmを発生するHR12DE型。前輪を駆動するモーターは最高出力100kW(136ps)、最大トルク300Nmを発生し、ノートに対して出力アップが図られている。4WD向けの後輪モーターはノートと同じ最高出力50kW(68ps)、最大トルク100Nmを発生する。先進安全装備はノートではオプションのインテリジェントBSI(後側方衝突防止支援)、BSW(後側方車両検知警報)、RCTA(後退時車両検知警報)が標準装備。運転支援技術「プロパイロット(ナビリンク機能付き)」はワイヤレス充電器とBOSEパーソナルプラスサウンドシステムなどとセットでオプションとなる。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
日産 オーラ eパワーの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

日産 オーラ eパワーを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP