メルセデス・ベンツ GLKクラス 2013年07月~モデルの買取・査定相場

メルセデス・ベンツ GLKクラス
メルセデス・ベンツは、コンパクトSUVのGLKに、新世代直噴エンジンを搭載し、内外装デザインを変更するなどの改良を加えた新型GLK350 4MATICブルーエフィシェンシーを設定して2012年7月から発売した。今回の改良でGLKは単一グレードのモデルになった。外観デザインはLEDポジショニングライトを採用したヘッドライトや大型のフロントグリル、クロームアンダーガードなど、メルセデス・ベンツの新しいデザイントレンドを取り入れた。インテリアは、面積を広げたインテリアトリムパネル、丸型のエアアウトレット、中央部にカラーディスプレイを採用したメーターパネル、随所にあしらわれたシャドーシルバーのトリムやスイッチ類などによって質感を向上させた。また従来のフロアシフトに代え、ステアリングコラム右側に配置した電子セレクターレバーを採用した。このレバーとステアリングに組み込まれたパドルシフトによって、指先だけで簡単にギア切替ができるダイレクトセレクトを採用して操作系を一新した。搭載エンジンは、最近のメルセデス・ベンツ各車種に搭載されている直噴技術を採用した新世代のV型6気筒3.5リッターで、動力性能を225kW(306ps)/370N・mNmへと大幅に向上させている。同時に、ATは進化版の7Gトロニックプラスを組み合わせたほか、ECOスタートストップ機能(アイドリングストップ機能)を採用することで、燃費を30%ほど向上させている。安全装備も最新のものが用意され、ドライバーの運転特性を解析し長時間走行時のドライバーの疲労や眠気を検知して注意を促すアテンションアシストや、ハイビームとロービームを自動的かつ連続的に切り替えるアダプティブハイビームアシストなど、安全運転支援システムが採用された。車内テレマティックシステムは、新世代のコマンドシステムを導入し利便性を向上している。HDDナビゲーションはパソコンとの連携やインターネット接続などが可能とされている。オーディオシステムはブルートゥースのオーディオ機能、USBメモリーやiPodなどからの音楽データ再生など、最新のデバイスに対応したメディアインターフェースを搭載した。2013年7月には内外装をブラックで統一した特別仕様車「GLK350 4マチック エディション シュヴァルツ」を100台限定で発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
メルセデス・ベンツ GLKクラスの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

メルセデス・ベンツ GLKクラス 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

メルセデス・ベンツ GLKクラスを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP