メルセデス・ベンツ 2023年09月~モデル(GLEクラス )の買取・査定相場

メルセデス・ベンツ GLEクラス
メルセデス・ベンツ日本は、SUVの「GLE」を一部改良して、2023年9月28日に発売した。今回の一部改良では、内外装のデザインを刷新。エクステリアでは、新デザインのヘッドライトやフロントバンパー、テールライトに加えて、クロームの小さなスリーポインテッドスターを無数に散りばめたスターパターンフロントグリルを装備した。また、ホイールには新色を採用している。インテリアには、ナビゲーションやインストルメントクラスター内の各種設定や安全運転支援システムの設定を手元で完結できる最新世代のステアリングホイールを採用。従来はタッチコントロールボタンへの接触やステアリングホイールにかかるトルクで判定していた、ディスタンスアシストディストロニック使用時のハンズオフ検知機能のために、リムに静電容量式センサーを備えたパッドを装備している。また、Burmesterサラウンドサウンドシステムを全モデルに標準装備した。その他、スイッチ操作ひとつでエンジンやトランスミッションの特性を切り替えるDYNAMIC SELECTに「Offroad」モードを追加して、雪道や悪路での走破性の向上を図っている。Offroadモードでは、360°カメラシステムを使って「トランスペアレント(=透明な)ボンネット」機能が使用可能で、進路上にある大きな石や深い窪みなどの障害を車外に出ることなく確認することができる。さらに、MBUX AR(Augmented Reality=拡張現実)ナビゲーションを標準装備。MBUX ARは、車両の前面に広がる現実の景色がナビゲーション画面の一部に映し出され、進行方向に矢印が表示される。グレード構成は従来の「GLE300d 4マチック」は継続し、「GLE400d 4マチック スポーツ」に代わって「GLE450d 4マチック スポーツ」を設定した。「GLE300d 4マチック」は最高出力198kW(269PS)、最大トルク550Nmを発生する2.0リッター直4ディーゼルターボエンジン、「GLE450d 4マチック スポーツ」は最高出力270kW(367PS)、最大トルク750Nmを発生する3.0リッター直6ディーゼルターボエンジンを搭載。ともに最高出力15kW(20PS)、最大トルク208Nmを発生する電気モーターの「ISG」と「48V電気システム」を組み合わせている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
メルセデス・ベンツ GLEクラスの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

メルセデス・ベンツ GLEクラス 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

メルセデス・ベンツ GLEクラスを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

車買取査定のお役立ち情報

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP